社:政治社会的主張

2019年12月 2日 (月)

路320:浦和での路上観察ネタを二つ

浦和駅から、今日の民生委員児童委員委嘱状伝達式の会場への途中で見かけた、路上観察ネタを二つ。

浦和駅前、歩道脇の「喫煙所」。雨の降る中、衝立で仕切られただけの屋根もないコーナーで、傘をさしながら懸命にスモーキングするオジサン達。酔仙自身はタバコは吸わないが、行き過ぎた「嫌煙権」は、次は「禁酒法」へと向かうのではないかという恐れから、スモーカーには連帯の声援を送る立場である。

20191202__img_3092

浦和には、県庁などのお役所が立ち並ぶが、なかには耐震補強で包帯ぐるみ状態のビルも。

20191202__img_3094

第二次関東大震災は必ず到来するし、対策としては、首都圏機能の分散がまず第一なのだが。AB政権は、真逆の東京五厘ピックなんぞを強行し、タワーリングインフェルノの高層マンションは野放し、耐震補強で目先の手当て。どう見ても狂っている。

山河亡国、南無阿弥陀仏。(-人-)

 

| | コメント (3)

2019年10月19日 (土)

雑723:コンビニで、消費税8%か10%か

ぼちぼちとウォーキングを復活中。途中、いつものコンビニでいつものコーヒータイム。

20191019__img_2476

ふと壁を見ると、そうだった、10月1日から消費税は、持ち帰り8%、店内イートイン10%だったな。

20191019__img_2475

で、酔仙は「イートインで飲食」をしているのだが、レシートを確認したら、持ち帰りの軽減税率8%になっていた。

20191019__img_2481

まあ、コンビニ側としても、コーヒー一杯を店内で飲むのか、持って出て駐車場の車の中で飲むのか、一々確認していられるものではない。おかげで、酔仙も少しはお安くコーヒーを飲めるわけだが。

それにしても、酔仙の知人知り合いに聞いても、いっそ一律10%でよいではないか、という意見がほとんどである。クレジット業界やレジ機メーカー業界の利権のため、「軽減」を口実に公正を第一とすべき税制を歪めて、庶民にも負担をかける。AB悪法の一つである。

 

| | コメント (2)

2019年10月18日 (金)

雑722:台風での避難所トラブル(情報その2)

台風19号が広範な被害を残して去ってゆき、週も明けて、さっそくK日向の自治会と市側との協議が始まった。16日には4丁の自治会から「速報」として、途中経過が全戸に配布された。なかなか手際よい進行でありがたい。ともあれ、酔仙の入手した情報は、順次アップしていこう。

(↓クリックして拡大)

20191016_

新聞などのメディアでは取り上げているかな。ざっとググってみたら、やはり地元の埼玉新聞が詳しく報じている。旧K日向小跡のほかにもう一ヶ所、旧H小跡のN保健医療大学でも、全く同様のトラブルが発生していたとは。まあ、風雨氾濫下での事態に至る前に問題が表面化したのを良しとして前向きに対応を仕切っていただきたいものだ。それにしても、朝日新聞さんはほとんど取り上げてくれていないのだが、いいのかな?

(↓クリックして拡大)

20191018__

 

 

 

| | コメント (0)