« 本231:季刊誌「日本のなかの朝鮮文化」全50巻 | トップページ | 雑948:小学校給食費の「P会員」とは »

2022年5月24日 (火)

雑947:詐欺メールはゴミ箱へ

浜の真砂は尽きるとも、詐欺メールは次から次へとやって来る。酔仙のメアドにもここ一ヶ月で20本ばかりも受信があり、すぐにゴミ箱に放り込んだので、ご参考までに、(↓クリックして拡大)

20220524_

発信元のメールアドレスがいかにも怪しいとか、標題や本文の日本語が怪しい、という低レベルのものは即刻ゴミ箱へ。中には有名企業の名前を騙ってかなり作りこまれた優秀作?もあるが、「ここをクリックしてサイトにアクセスしてください」というところを、クリックせずにカーソルだけその上に移動すると、リンク先のURLが表示されるので、怪しいものはすぐにわかる。

標題部分をコピーして、ネットでググってみれば、”これは詐欺メールなので注意”などと教えてくれる。「ヤフーからの特別オファー・・・」云々というのは、本物かも知れないが、ちょっと疑わしくもあるし興味もないので、やはりゴミ箱へ。

うっかり引っかかると、個人情報やカード情報を引き出されて犯罪被害に遭う可能性が高いので、”疑わしきはゴミ箱へ” 皆さまご注意ください。

 

|

« 本231:季刊誌「日本のなかの朝鮮文化」全50巻 | トップページ | 雑948:小学校給食費の「P会員」とは »

コメント

我が家には、日に恐らく数十件の詐欺メールが来たはりますわ。
発信元別に分けて表示されていて判別が簡単なので、限られた対応すべきメールを読んだ後は、「すべて削除」し、幾らか集めた後に「削除済アイテムフォルダーを空にする」でバッサリ。
面倒臭いといえばそうですが、こんなカード会社もあったんだ、という「新しいことを知る喜び」を感じることもあり、許してます。

投稿: yonex | 2022年5月25日 (水) 07時15分

>を感じることもあり、許してます。

酔仙はそれほど寛容ではないので、発信元を着信拒否したり、NGワードを設定したり、対策をしています。でもなあ、善良な受信者がなんでこんな面倒な対策をせなあかんねん!あいつらをなんとかせんのんか!

こういう連中はバッサリと探索して刑務所か収容所送りにして……おっとっとと、それを認めれば、犯罪者SNSも反権力/反政府SNSも一網打尽の、1984年の世界か。
南無阿弥陀仏(-人-)

投稿: 埼玉の酔仙 | 2022年5月25日 (水) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本231:季刊誌「日本のなかの朝鮮文化」全50巻 | トップページ | 雑948:小学校給食費の「P会員」とは »