« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月

2022年1月31日 (月)

雑922:ウォーキング途中で水塚を、他

睦月尽、今日も快晴、関東平野の空っ風の中をウォーキング。目標毎日5千歩、一月は、雨で家居した1/11日以外は、30日は目標を達成。2月は全達成したい。雨の時は室内でシャッシャッシャと手首の運動でも。(><)\ボキャッ

20220131__screenshot_20220131195248

今日のウォーキング途中で、こんな水塚を見つけた。いつも歩いている所なのだが、農家の敷地を囲む生け垣が刈り込まれていて、初めて気が付いた。下の通路からは3mほども高いだろうか。上には何かの神様か仏様の祠らしいのが。この近辺の少し大きな農家では、南面の表道路から2,30mも道を引き込んで、広い敷地に北風よけの屋敷林、屋敷神を祀る祠、という構成が基本である。万一、利根川が決壊したら、この水塚の下あたりまでは浸水するということか。酔仙家は、シミュレーションによれば、2階まで浸水すると。(T_T)

20220131_img_7801

ご近所の Dog runs well のお店では、お犬様マッサージの宣伝看板が。う~ん、犬公方将軍綱吉の時代の再来か?

20220128_img_7799

こちらでは、フェンスの金網と一体化して、切られても々々離れない執念の樹の姿が。(+_+)

20220131_img_7802

さて、コロナの倍々ゲームは収まる気配もない。ともあれ、三密注意、マスク、手洗いの日々を淡々と暮らすしかないだろうな。閉じこもりフレール症候を予防するには、取りあえずウォーキングを。

 

| | コメント (4)

2022年1月27日 (木)

雑921:コロナワクチン第3回接種の案内が届いた

今日、コロナワクチン第3回接種の案内がS市から届いた。酔仙は、2回目の接種が7/1に終わっていた組なので、当初予定よりも早倒しで届いたか。接種予約の申し込みは2/4から開始。電話よりネットの方が手軽だろう。さて実際に接種できるのはいつになるか?

20220127_3_img_7796

国のトップが「第2回接種から8か月後に第3回接種を」なんて当初の原則にこだわっていたために、第3回接種が立ち遅れてしまった。どうもこういう思考停止、脳硬化症がこの国の病気になってしまったか。「〇〇社では、言われたことだけやるのが企業風土だ」とか批判されているが、タイの頭が先に腐ってきているのだから当然と言えば当然か。

 

| | コメント (4)

2022年1月24日 (月)

雑920:南栗橋にイオンスタイル

酔仙家行きつけのスーパーの一つは、HW駅前のイオン(旧ダイエー)。しかし、最近はよそのスーパーやショッピングモールに押されてずい分寂れてきたなあ、と思っていたら、とうとう4月閉店となり、只今は閉店セール中と。

別に、隣の南栗橋駅前に新しく「イオンスタオイル」が新設されるという。今日のお出かけついでにちょっと立ち寄って見てきた。工事現場入口には「(仮称)イオンスタイル南栗橋新築工事」の看板。

20220124__img_7730

ちょっと周りを一周。既に建屋の鉄骨が組み上がっているが、その背後もやたら広い敷地である。

(↓クリックして拡大)

20220124__img_7736

しかも、南栗橋駅正面道路から続く広い遊歩道をはさんで、反対側の新幹線の際までも、同じぐらい広い更地にどんどん工事が始まっている。

20220124__img_7734

けっこう大型のショッピングモールが出来上がりそうだ。しかし、既に周辺には車で30分以内の距離でいくつものショッピングモールが鎬を削っている。弱肉強食だなあ。

通りを挟んだ筋向いの、地元スーパーの〇ヤさんは、もう風前の灯か。

20220124__img_7738

 

| | コメント (7)

2022年1月20日 (木)

雑919:お年玉くじで、今年は10枚

毎年お正月過ぎてのお年玉くじの発表が楽しみ。一等は現金か。まあ、今時はモノをもらってもありがたくないし、ハワイ旅行ご招待では30年前の世界だしなあ。四角くて薄いものが一番。電子マネーなら+1万円というのはよくわからんが、ギフト業界からの上乗せかな。

20220118_

今年は酔仙家は3等の当たりくじが10枚。まずまずの好成績。

20220120__img_7722

真っ赤の背景は、なんとなく中国っぽく見える。使わずに収集用フォルダーに収めたが、シール式の切手というのは、5年10年先に劣化することはないのだろうか。

 

| | コメント (6)

2022年1月18日 (火)

遊378:越谷市の花田苑

昨日は越谷市に出かけるついでがあって、街中をひとりでぶらっと歩いていたら、「花田第六公園」という標識を見かけた。普通の公園かと思って立ち寄ったら、これが「花田苑」というとっても立派な日本庭園だったのでびっくり。

(以下、↓クリックして拡大)

20220117__kimg0176

入園料は100円。きれいな長屋門の入り口を入ってすぐに鴨が泳いでいる池。廻りこむと、池泉回遊式の優雅な日本庭園が一望に広がる。

20220117__kimg0183

池、中の島、築山、太鼓橋、八つ橋、竹林、藤棚、琴柱灯篭まで(笑)総て備わっているが、煩わしくはなくきれいにまとめられている。

20220117__kimg0193

百万石の兼六園とはいかないが、十万石の大名庭園ほどの見ごたえがある。客はほとんど見当たらなくて、松の手入れをしている庭師さんの姿を見かけるぐらい。奥に能楽堂があって、このまっすぐの軒の線も、庭園によく映えている。埼玉県内で唯一の屋外能楽堂、とのことだが、残念ながら休館中で中は見学できなかった。

20220117__kimg0196

昔からの由来のある庭園かと聞いたら、田畑だった所にまったく新しく造園したのだと。平成3年(1991年)の開園だからバブル景気の最末期かと納得。今ならとてもこんなものは造れない。観光地としてあまり宣伝されていないようだから、これは穴場でお勧め。春秋の花の季節もよさそうだ。

 

| | コメント (2)

2022年1月15日 (土)

遊377:鷲宮神社に参拝

歳が明けてからどこの寺社にもお参りしていなかった。コロナのせいというよりも、面倒なだけだったかな。それでも、正月飾りや古いお札などをお焚き上げしてもらうのは今日まで。午後になってやっと腰を上げ、隣町の鷲宮神社に参拝する。参道が車で渋滞しているといけないので、K市の鷲宮支所の駐車場に車を停め、ウォーキングを兼ねて長い参道を往復する。

参道沿いの商店はすっかりシャッター商店街だが、先年に老朽化で倒れて、しばらくは空位のままだった大鳥居は、12月にやっと再建が成って、新しい朱色を光らせている。

20220115__img_7703

境内にはもう露店なども出ていないが、小正月の15日なので、参拝や祈祷の人がけっこう多い。

20220115__img_7707

新しいお札と、せっかくなので寅年のご朱印とを頂いて帰る。

20220115_

コロナが早く収まりますように。

 

| | コメント (4)

2022年1月 7日 (金)

雑918:久しぶりの雪景色

昨6日は朝から曇り空。山の仲間と品川で七福神巡りを歩く予定だったのが、直前に都合で欠席することになってしまった(T_T)。代わりに午前中に近所をウォーキングして、5千2百歩。

午後には雪が降り始めて、たちまち雪景色。山の仲間たちは、七福神さんと雪見酒か。

20220106_img_7672

今朝になれば、また快晴の青空。

20220107_img_7679

表通りや日向は直ぐに雪も融けて道路も乾いたが、日陰の所は雪や氷が残っているので、人も車も恐る々々行き交っている。雪国歩行法はがに股すり足で。

松の内も今日まで。夕方には松飾を片づけて、また日常に戻る。

| | コメント (2)

2022年1月 4日 (火)

雑917:市内循環バスの初乗り

S手市の予約制デマンドバスが不評で、市内循環バスが復活となった。今日1月4日がその初運行の日と。忘れていたが、知りあいからお誘いがあった。招待されたわけではないが野次馬として、市役所前での出発式を見に出かける。市長以下のテープカット。さすがに早朝は冷え込む。

(↓クリックして拡大)

20220104__img_7649

3台の配車のうち、中央コースは赤色のマイクロバス、西コースと東コースは白色のワゴン車。車椅子客の乗車にも対応している。

20220104__img_7657

初物はおめでたいというので、朝8時発の西コースAの初バスに乗車。車内は我々以外は閑散。最初だからサクラぐらい準備しておけば良いのに。

20220104__img_7662

コースは、表道路を避けるように細い路地のような道をくねくねと行ったり来たり。一巡して市役所前に戻るのにちょうど1時間かかる。我々は40分ほど乗って、K日向の南のバス停で下車して帰宅した。

20220104__img_7665

やはり百聞は一見に如かず。広い市内のあちこちに町や在所が分散しているから、コース取りが大変だろうが、それでもけっこうな回り道が多い。西Aコースと西Bコースは別々で一方向回りだから、市役所や病院、スーパーに出かけても、帰りは別のコースを乗り継いで帰ることになりそうだ。一回200円、一日乗り放題で300円。

詳細は市のホームページや路線図を見てもらうとして、さてどれぐらいの利用者が見込めるか。なかなか前途は厳しいだろうなあ。

 

| | コメント (2)

2022年1月 3日 (月)

雑916:正月三日の初仕事

今日は正月三日、午後には民生委員のチラシ配りの初仕事。といっても、本当は昨年末ぐらいには済ませておくべきものを、年越ししてしまっただけのこと。(><)\ボキャッ

1時間ほどで6千8百歩、けっこう歩いた。

20220103_img_7637

高齢者宅を主に、オレオレ詐欺対策とコロナ対策の注意チラシなどをファイルに入れて投函して回る。玄関の注連飾りや門松がちゃんとできていればまずお元気だろうと安心。おっと、一軒だけ郵便受けが閉じられて年末の掃除もされていない家が。こういう場合は、本人が老人ホームに入所したというケースが多いのだが、さて?

二丁目の東半分、66軒分を配ったはずなのだが、1部だけ余ってしまった? どこか飛ばしてしまったのかなあ。自分の認知能力の方が心配なこの頃である。

 

| | コメント (0)

雑915:メルカリを騙るフィッシング詐欺メール

正月三日早々から、『【重要】メルカリ本人確認のお知らせ』というEメールを受信した。いつもの電気通信大学さんの掲示板を見るまでもなく、一目でフィッシング詐欺と判るレベルの内容。

20220103_

メルカリサインイン」とある先のURLが、『https://www.v.merccie.com/』となっている(笑)。それでも騙される善良なユーザーがいるのだろうなあ。だいたい、正月三日からせっせと詐欺の仕事に精出すぐらいなら、その努力をまともな仕事に振り向ければ、よっぽど成功できそうなものだが。(-_-メ)

 

 

| | コメント (0)

2022年1月 1日 (土)

雑914:初ウォーキング

年が明けたが、さして新年らしい感慨も薄い。とはいえ、何事も始めが肝心、まずはウォーキングから始める。今日も快晴で寒風が吹き過ぎる、関東平野の空っ風。用水路にはしっかりと氷が張っている。

(↓クリックして拡大)

20220101_img_7628

西の方には筑波山の双耳峰が、小さいがはっきりと見通せる。直線距離で約40キロ。

20220101_img_7629

午前中に少し歩いて、午後にまたもう少し歩いて、途中でコンビニの初コーヒー。合わせて7千1百歩になった。

20220101_img_7633

今年も足腰元気で歩けますように。おへんろを再開できますように。

南無(-人-)

 

| | コメント (5)

雑913:明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます m(_ _)m。

いつも埼玉の酔仙ブログをご贔屓の皆さま、今年もよろしくお願いします。

20211230_img_7624

コロナ疫禍も丸々二年を越え、この正月明けのリバウンドを心配しているのですが、さて、2022年壬寅の卦はどう出るか?

 

| | コメント (0)

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »