« 雑886:とうとう、やっと、ようやく、スマホを購入した | トップページ | 雑888:鳥の巣を拾う。病気自慢がまた増えた(緑内障)。 »

2021年10月15日 (金)

雑887:スマホの付属品が届いた

アマゾンに注文しておいた、スホケース、保護フィルム、充電・接続ケーブルが届いた。ローマ字入力にはタッチペンが便利だが、そちらは百均で間に合いそう。充電アダプターとUSB Type-Cケーブルとのセットは、家でも出先でも充電できるし、写真データのパソコンへの転送も出来るので便利。ただ、実際にパソコン側の画面から転送の操作をしてみたら、スマホ側の画像をサムネイルで見ることが出来ないのは何故かな?必要な画像を見分けられないので、一度転送してから改めて振り分けるしかないか。写真一枚の容量は、ガラケーが約1MB、スマホが約2MB、デジカメが約5MB。きれいな写真を撮るには、やはりデジカメと併用か。

20211015_img_6984

保護フィルムは一度できれいに貼れた。待ち受け画面には、おなじみの信楽焼のタヌキを設定。

20211015_img_6987

いろいろといじっているうちに、だんだんと手に馴染んでくる。

 

 

|

« 雑886:とうとう、やっと、ようやく、スマホを購入した | トップページ | 雑888:鳥の巣を拾う。病気自慢がまた増えた(緑内障)。 »

コメント

そうか、タッチペンという手があったのかぁ。
近くの100均を覘いてみるかな。

投稿: yonex | 2021年10月16日 (土) 23時39分

タッチペンは、アマゾンなら1,000円ぐらい
からいろいろありますが、まあ、百均でも
それなりに色々と並んでいます。
酔仙はデスクトップパソコンで、マウスと
キーボードに慣れていましたが、これからは
スマホでの指先ホイホイにも慣れなければ。

今日は朝早くから長津田の長男夫婦宅まで
孫娘の顔を見にドライブ。カーナビのお姉さん
便りの往復でした。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2021年10月17日 (日) 21時40分

酔仙様
スマホデビュ-ですか。何か寂しいね。こちらもいよいよ考えないといけないのかな。
子供の頃母が近所の家に電話を借りに行ってました。ハンドルを回して交換手を呼び出して、最後に料金を支払う。そんな仕組みだったと思います。ほとんどの家に電話がなかった時代。みんな貧しかったが、格差がなかった、遠い遠い昔の思い出。
      昭和男子

投稿: | 2021年10月18日 (月) 22時50分

昭和男子さま、カキコミありがとうございます。
ガラケー組は酔仙が最後かと思ってましたが
まだいらっしゃったとは。(^^ )

酔仙の子供の頃も、「お隣の○○さんを
お願いします」と掛かってきて、呼びに
行かされてました。テレビの初期時代には
街頭テレビでの力道山戦や、ご近所が集まって
プロレス観戦とか。今や、コロナで閉じこもって
ネットで独り暮らし。この先、人間の感性に
何かとても悪い影響が現れてくるような
予感が……。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2021年10月18日 (月) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑886:とうとう、やっと、ようやく、スマホを購入した | トップページ | 雑888:鳥の巣を拾う。病気自慢がまた増えた(緑内障)。 »