« 遊369:27日は、中川でお花見チェアリング | トップページ | 路340:参拝の前と後には »

2021年3月29日 (月)

雑824:「口座からのお支払い」という詐欺・恐喝メールを受信した

今日は朝っぱらから、「口座からのお支払い」という詐欺・恐喝メールを同文で2件受信した。内容は「あなたのパソコンをハッキングした。あなたの性的な動画などのファイルを家族友人知人に公開されたくなかったら、16万円相当をビットコインで支払え」というものである。よくある怪しげな機械翻訳調ではなく、流ちょうな ”説得力のある”日本語である。(笑)

そのまんま、埼玉県警サイバー犯罪窓口へ転送し、捜査摘発をお願いしたが、さて。

念のため、ネットでググってみたら、あちこちの警察や情報サイトで類似の注意記事が出ている。電気通信大学情報基盤センターのサイトに示されている見本は、酔仙あてのものと全く同文である。

(↓クリックして拡大)

20210329_

こういう特殊詐欺の類は、「無視しましょう、削除しましょう、電話を切りましょう」では、絶対になくならないということを、いい加減認識して欲しい。「騙された振りして、おとり操作 捜査 で逮捕して、感謝状と金一封」、これしかないのだがなあ。(~_~;)

 

|

« 遊369:27日は、中川でお花見チェアリング | トップページ | 路340:参拝の前と後には »

コメント

けったいな文章で継続的に送ってくるものは、
またかこの野郎、と思いつつも単純に無視する
だけですが、洗練された文章で書かれると、
相手をする気持ちに一瞬振れることがある鴨。

投稿: yonex | 2021年3月31日 (水) 07時16分

自動翻訳機能はまだ力不足なので、変な日本語
だと、騙されにくいです。今回はかなりよく
練られた文章なので、パソコンで後ろ暗い
利用をしている人は、ドキッとして、ついつい
騙されるかも知れません。

酔仙は、後ろ暗くっても開き直って利用して
いますから、どうってことはない。(~_~;)

投稿: 埼玉の酔仙 | 2021年3月31日 (水) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遊369:27日は、中川でお花見チェアリング | トップページ | 路340:参拝の前と後には »