« 印211:子年小印、8顆を追加 | トップページ | 印212:更に4顆、子年印を追加 »

2019年11月 6日 (水)

雑725:さくらの里交流会

酔仙の地区の民生委員は30名余り。地元の障害者通所作業施設の「さくらの里」でボランティア活動を続けている。毎年12月には全員でクリスマス会を兼ねた交流会を開いているが、今年は11月末での委員の一斉改選の都合で、昨5日に開催された。

開会の挨拶の後、"GUTS!"の歌、しりとりゲーム、恒例のビンゴゲームで一緒に楽しんだ。

20191105__kc4b1164

酔仙はいつもビンゴゲームには弱いのだが、まあ、なんとか賞品のパンジーの苗ポットをいただけたのでよかった。

20191105__kc4b1167

閉会してから、すぐ近所の料理屋さんに席を移して、昼食会。ランチコース2,000円が、消費税便乗で2,200円になったが、それでもこの値段で品数、量とも十分なお料理を満喫出来てお値打ちである。今の委員が揃って食事をするのも今回が最後。

20191105__kc4b1172

今月は公私に多忙な予定が詰まっているが、さて、もう少し頑張ろうか。

 

|

« 印211:子年小印、8顆を追加 | トップページ | 印212:更に4顆、子年印を追加 »

コメント

私のように、野球やテニスに現を抜かしている
者からすれば、民生委員のお仕事には頭の下が
る思いです。
テニス仲間にも、民生委員をやっている人が
います。

投稿: yonex | 2019年11月 7日 (木) 06時51分

現在の民生委員の仕事の内容には、疑問点も
あるのですが、61歳で現役を引退してから、
少しは人のために、と思って続けている内に
自分自身の為にも大いに役立っています。
老人会の仕事も同様ですね。

3期9年でもう十分お勤めしたと思うのですが
後任が見つからないので、また3年、ヒラで
留任です。それもまた人生なりゆきかと。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2019年11月 7日 (木) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 印211:子年小印、8顆を追加 | トップページ | 印212:更に4顆、子年印を追加 »