« 路307:信号機を損壊したのは | トップページ | 印197:八卦の「山火賁(さんかひ)」印できあがる »

2019年1月17日 (木)

路308:調整池の中の島

酔仙の団地の中、西南寄りのはずれにある調整池。池の中央に中の島があって、水鳥の休み場になっている。今朝のウォーキングの途中、ふと見ると、その島が池の端まで吹き寄せられていた。

20190117_img_0214

うかつなことに、酔仙は30年間ずっと、これは池の中に杭か土台で固定された島だと思っていたのだが、実はフロートで浮かせて鎖かロープで繋いだだけのものだったのか。老朽化で鎖が切れて漂い出したか。まあ、そうでなければ、水位の上下に合わせられないのだが。

|

« 路307:信号機を損壊したのは | トップページ | 印197:八卦の「山火賁(さんかひ)」印できあがる »

コメント

水鳥の中の島ブルースもあり鴨。

投稿: yone | 2019年1月18日 (金) 08時29分

ちょっとググってみたら、初めの曲は、札幌の
中の島がテーマで、その後に大阪や長崎の
中の島が加えられた云々と。ふ~んそうなのか。

酔仙も元気なうちに一度は北海道に渡ってみたい
ものです。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2019年1月18日 (金) 14時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路308:調整池の中の島:

« 路307:信号機を損壊したのは | トップページ | 印197:八卦の「山火賁(さんかひ)」印できあがる »