« 印183:一去三十年、あっというまに30年 | トップページ | 路284:ウコツケイの卵 »

2018年4月 3日 (火)

遊314:お花見三昧

今年はやたら好天続きの春到来となり、桜の花も例年より一週間以上早まってしまった。桜の花を追いかけて連日のお花見暮し。一々ブログにアップしている暇がなかったので、まとめて掲載してしまおう。

車で廻れば、近隣にも穴場の枝垂桜が多い。これは群馬板倉の頼母子の枝垂桜。

20180327_021pap_0300

3/29は町内の西公園で、NさんからBBQ花見のお誘い。

20180329_001

満開の桜の下、あずまやで肉と酒と花を満喫する。

20180329_007

3/31は、元の会社の同期4人組で王子の飛鳥山公園の花見。満杯の花見客だが、何とかシートを広げて、落花しきりの風情を味わう。

20180330_013

二次会は池袋へ流れて、南池袋公園。芝生の広場には、お祭りかと思うほどの人が寛いでいる。テラスで一休みしてから散会。

20180330_019

4/1はまた町内の西公園へ。町内の山の会での花見。お孫さん達も含めれば30数人の大盛会。一風吹けば文字通り桜吹雪の真っただ中。

20180401_026

4/2は学校のクラス会有志で浅草、隅田川へのお花見。でも今年は集まったのは3人。12時に雷門で待合せてから、隅田川公園で酒、肴でゆっくりする。川向こうの牛嶋神社へ足を伸ばす。旧の水戸徳川家下屋敷跡とかで、あまり混まずに、ゆっくりスカイツリーも眺められる。

201804023_014

二次会は浅草神谷バーで、名物の電気ブラン。

201804023_026

連日のお花見三昧で、ちょっと飲み疲れたかな。今日は休憩。あと、7日に町内の老人会のお花見があるが、これはさすがに葉桜になっているだろうなあ。まあ仕方がない。

|

« 印183:一去三十年、あっというまに30年 | トップページ | 路284:ウコツケイの卵 »

コメント

J3は失礼しました。
それにしても、花見三昧の日々ですな。

投稿: yone | 2018年4月 3日 (火) 15時47分

いやいや、今年はほんとにお花見三昧です。
寒波と大雪の後急速に暖かくなって、開花が
どんどん早くなったので、皆さんも煽られた
ようです。

日本人は桜に狂い、
中国人は牡丹に狂い、
韓国人は躑躅に狂うとか

一期は夢よ ただ狂へ

投稿: 埼玉の酔仙 | 2018年4月 3日 (火) 16時24分

あちゃ~花見三昧ですね。
飛鳥山の桜は、車でしかみてなかったので今年行こうかとおもってのですが、タイミングあわず。
権現堤に行きましたが、桜が早すぎ、菜の花が3分程度でした。
18切符で、茨城かみね公園他、栃木太平山、群馬赤城南面桜と回ってきました。

投稿: k2 | 2018年4月 4日 (水) 23時39分

年ごとの悩みではありますが、ほんに女心と
桜の花は気まぐれです。
日本列島を南から北へ、キャンピングカーで
開花を追いかけつつ、一ヶ月かけて桜を満喫
する、という手もありますが、この歳では。
若いうちにやっておけばよかったかな。

心静かに、散る花びらを盃に浮かべて
行く春を楽しみましょう。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2018年4月 5日 (木) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遊314:お花見三昧:

« 印183:一去三十年、あっというまに30年 | トップページ | 路284:ウコツケイの卵 »