« 雑611:新年会3回 | トップページ | 路282:路面の標識文字 »

2018年1月16日 (火)

雑612:戌年のお年玉切手

年に一度、楽しみにしているお年玉切手。さて今年はどうだろうか。下2桁が、27と86。

(↓クリックして拡大)

20180115_2

今年の当りハガキは、酔仙宛ての分が3枚、未使用分とカミサン宛ての分を含めて、計5枚と、まずまずの成果だった。今年の犬の絵には、雲母(きらら)状の花模様が薄く刷られている。

20180116_002

とはいえ、「もう歳なので来年からは欠礼します」という賀状もちらほら。松が取れてからは、高校時代の同級生Y君の訃報も届いたりして、寂しさも感じる年頭である。

|

« 雑611:新年会3回 | トップページ | 路282:路面の標識文字 »

コメント

私の場合は、50枚で3等が2枚当たったので、
今年の付は良さそうです。

投稿: yone | 2018年1月17日 (水) 09時23分

あらぁ、みなさん、大漁ですわね。
私は約200枚で切手シート二枚だけ。。。
こういう時のクヤシマギレとしては『こんなことでウンを
使こうてしもてはイカン』

去年は三枚当たったのに交換前に"家庭内紛失"した
ので、今回は早々と貰ってきました。

投稿: ぷうぷう | 2018年1月17日 (水) 10時04分

>50枚で3等が2枚…
確率としては倍の当りか。
確率論というのは、理屈としては分かるのだが
実際の感覚とはどうもずれが生じます。
サイコロを振って、5回まで全部「○」、
6回目に「○」がでる確率は1/6、というのは
なんだかなあ。
今年もウン任せの年かな。亡くなったジイサンの
口癖の一つに、「フンドシと当て事は、向こう
からはずれる」と。


>こんなことでウンを使こうてしもては…

酔仙自身の分は3枚だけなので、少ない方です。
1等2等は最初からあてにしていません。
今年で34年分、途切れずに保存してます。
あと2年で、干支は3廻り、酔仙の干支は6廻り
となりますな。
こういうものは、残し始めると止められなくなり
どんどん溜まっていきます。コレクター(収集狂)
というのは、なぜかオトコノコがほとんどですね。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2018年1月17日 (水) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑612:戌年のお年玉切手:

« 雑611:新年会3回 | トップページ | 路282:路面の標識文字 »