« 巡052:満願寺、野井坂を経て宇和島へ | トップページ | 巡054:43番明石寺から鳥坂を越えて、大洲へ »

2016年4月22日 (金)

巡053:宇和島城から41,42番を打って、歯長峠を越える

宇和島城を見たいが、宿を朝早くに出るので、先に市内の龍光院に参拝。石段を登った境内からは正面にお城と港、三方は山で眺めが良い。

201604094142_007

引き返して、城山の石段を登り天守閣の前でおむすびの朝食。宇和島伊達藩10万石の割には、町も城山もこじんまりしており、三層のかわいい天守がてっぺんにちょこんと鎮座して残っている。

201604094142_062

9時の開場時間の少し前に入り口を開けてくれたが、ちょうど欧米あたりの観光客の団体がやってきたので、中はちょっと混み気味。現存12天守の一つなので、内部の木組みなどは改修の部材もあるが、総じて立派な構造。オジサンが話しかけてきて、名刺もくれたが、フランスの Bayonne の住所だった。

201604094142_052

JR宇和島駅に出て一休み。ケータイで今晩の宿を探すが、なかなか見つからない。ともあれ予讃線ぞいに北へ。山あいをだらだらとのぼってゆき、務田の交差点に出ると、目の前にぱっと三間(みま)町の田んぼと町の平地が広がる。この感じが四国的風景。

ローソンで昼食のあと、41番龍光寺へ。参道、石段の正面が鳥居にお稲荷さんの神社、両脇に寺の本堂と大師堂という、神仏習合そのままの配置である。

201604094142_111

境内にも神さま、仏さまの石像が仲良く並び、地元の信仰に溶け込んでいるのだろう。ここでやっと今日の宿をケータイで確保。予定外にもう一つ峠を越えて、宇和町稲生の民宿みやこまでがんばることにする。

寺の裏山の墓地、杉林の近道を抜けて、次の札所へ向かう。

201604094142_122

県道31号線の42番仏木寺までの沿道には、よく手入れされたチューリップの花壇が続き、ちょうど見頃である。

201604094142_130

きれいな山門を潜って参拝。茅葺屋根の鐘楼が珍しい。

201604094142_144

三間町から宇和町へは歯長峠を越える。しばらく山道を登ってから、歯長トンネルを抜けて、また山道を一気に下ったので、思ったよりは楽に越えられた。しかし、古いトンネルの中は歩車道の区分が無く、天井灯も所々消えていて、時々車が通るときは立ち止まって壁に寄り掛かった。

201604094142_163

残りは肱川沿いの29号線を3km余り。民宿みやこのご主人が、ケータイが(バッテリー切れで)通じず、到着が遅いからと、軽トラで迎えに来られた。「あとどれくらいですか?」「500mほどかな」「じゃ、もう少しなのでがんばって歩きます」

5:40、やっと明るいうちに宿に着いた。思いのほかに歩けたものだ。

201604094142_192

ご主人、奥さんの暖かい感じが良い。大きな丸ごと一匹の焼き魚料理が美味くて、腹いっぱいに食べる。グレ?クロダイ?チヌ?釣りに詳しくない酔仙には、魚の名前はよくわからない。同宿の車遍路の人たちとも楽しくお話し。

201604094142_197

宿がなかなかとれなくて、予定外に歩くことになったが、良い宿、料理に恵まれたので、結果オーライ。

|

« 巡052:満願寺、野井坂を経て宇和島へ | トップページ | 巡054:43番明石寺から鳥坂を越えて、大洲へ »

コメント

酔仙様

実に詳細な説明がしてありますね。次に行く人
にはいい手引きになるでしょう。
わたしなら、「行って来ました。良かった。」
で終わるかも・・・・
これを読んでいて気が付きました。高校時代に
差がついたのは、これだったのですね。
やっと分かって来ました。
凄いです。
 水無月一平

投稿: 水無月一平 | 2016年4月22日 (金) 21時27分

歳をとるにつれてどんどん記憶力が衰えて
(いや、もともと怪しかったかもしれないが)
取りあえずはメモ々々、撮って々々、忘却に
備えています。が、記憶、あるいは記録すれば
何かかがどうにかなるのか?という問題は
残ります。

自分が逝ったあとに、何が残るのか?
今現在を充実して生きるのに、デジカメや
メモやブログは役に立つのか立たないのか?

さはさりながら、写真や日記を見直しながら
もう一度追体験するのが楽しみで、アップを
続けています。そこのところよろしく。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2016年4月22日 (金) 23時32分

追記
右側サイドバーの、「カテゴリー」「巡」を
クリックすると、このテーマに絞って、過去記事を
見られますので、よろしければ」どうぞ。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2016年4月22日 (金) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巡053:宇和島城から41,42番を打って、歯長峠を越える:

« 巡052:満願寺、野井坂を経て宇和島へ | トップページ | 巡054:43番明石寺から鳥坂を越えて、大洲へ »