« 巡046:11月1日、帰宅 | トップページ | 雑483:井上直久展 »

2015年11月12日 (木)

巡047:おへんろ拾遺

11/12 追記、今回のコース・歩数・宿を表にまとめてみた。

(↓クリックすると大きく読めます)

20151112

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日次の記事に載せ漏れたネタ、路上ネタを拾い集めてみた。

10/21、『USA漁協』・・・・「宇佐」漁協のおやじギャグ

2015102136_085

10/22、途中で見かけた奇抜な家。個人の住宅だろうか。

20151022_088

10/23、酔仙好みの洋館風の廃屋

20151023_012

10/24、デコトラの一種なんだろうか。絵柄がユニークなお肉屋さんのトラック。

2015102437_132

10/25、建設会社が設けている、おへんろ休憩所のトイレの中の貼り紙。右側にはおへんろさんからのお礼の貼り紙も。道路そばの建設現場事務所脇などには、よく休憩所が併設されているのでありがたい。

20151025_018

10/26、競走馬を預かる牧場らしいが、閉鎖されて雑草が茂っている。馬名を読んでいると、なにか寂しさを感じる。

20151026_071

10/27、街の反戦ポスター。下の顔写真は、「九条の会」:井上ひさし/梅原猛/大江健三郎/奥平康弘/小田実/加藤周一/澤地久枝/鶴見俊介/三木睦子・・・・残っているのは?

すぐ近くに、宰相ABのポスターが。(>_<)

20151027_145

10/28、散歩中のワンちゃん。ブサオ君ほどではないが、ムクムクぶりがかわいい。

2015102838_055

10/29、ヒッピー風の変な小屋or喫茶店?「頭蓋仙骨療法」「クレニオセイクラルセラピー」などと看板書きされていると、ますます怪しげである。

20151029_038

10/30、道路の擁壁を切り抜いて祀られている祠。小さいがお参りする人があるようだ。

20151030_032

10/31、三原村の分譲住宅。「世帯主35歳未満10%割引、40歳未満5%割引、村内請負3%割戻し」と、過疎地の苦労がしのばれる。

2015103139_031

11/1、新幹線の車内であちこちにある宣伝ポスター。”IT運用管理のSKYSEA”、帰りの頃になってやっと気がついた。”空海”か!!

20151101_068

|

« 巡046:11月1日、帰宅 | トップページ | 雑483:井上直久展 »

コメント

連日の20km超、大したもんです。
もう腰は大丈夫!?

投稿: yone | 2015年11月13日 (金) 21時58分

腰痛とのつきあい方を学ぶ日々です。
朝の歩き始めは腰から太ももに鈍い痛みが
あるので、ゆっくりとぼとぼと歩きます。
1時間もすると体が温まるのか、調子が良く
なるので、午前中に距離を稼いで、午後には
足の方から疲れて痛くなってくるので、
2時、3時頃には宿に入るようにします。
休憩も小刻みにとります。

健脚で、一日30キロ歩く人もいますが
とぼとぼ歩きも、周りの景色や面白いものが
よく目について、それはそれで楽しいものです。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年11月13日 (金) 22時35分

お疲れ様でした。
12日間も歩き続けるとは大したもんだ。観光バスに乗って、電車に乗ってぐるぐるまわるのだろうと思っていたのですが歩き続けるとは驚いた。高知県を横断したのですね。
歩く距離が一番長いところを達成したのでしょうから後は簡単ですね。
温泉の話があまり出ませんでしたが、温泉は楽しまなかったのでしょうか。
一杯飲みながら話を聞きたいものですね。

投稿: 川崎の酒仙 | 2015年11月16日 (月) 09時27分

腰が痛くなったら、お遍路を止めて、温泉湯治
旅行に切り替えようと予定していたのですが、
幸か不幸か(笑、歩き切ってしまいました。
札所一つ打つのに3、4日歩くところは、
他にもありますが、ここは3日/4日/3日と
続きました。好天に恵まれたのがありがたかった。

阿波発心、土佐修行、伊予菩薩、讃岐涅槃
と言われます。次回はもう少し楽ができる
かもしれません。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年11月16日 (月) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巡047:おへんろ拾遺:

« 巡046:11月1日、帰宅 | トップページ | 雑483:井上直久展 »