« 印104:許我篆刻会展が始まった | トップページ | 巡013:四国歩きお遍路への出立。まずは1番霊山寺。 »

2014年3月30日 (日)

巡012:やっと四国歩きお遍路の区切り打ちを始めた

かねて念願だった、四国八十八ヶ所の、歩きお遍路。延び々々になっていたが思い切って腰を上げた。最初からの通し打ちは無理だろうから、区切り打ちで、最初は徳島県(阿波の国=発心の道場)の一番から二十三番札所までを目標にした。

出発前から腰痛が再発したりしていたが、取りあえず歩けるところまで歩いて、ダメならまた日をおいて続ければよかろうと、とにかく歩きはじめることにした。以下、日を追って詳しいレポートを掲載していくので、皆様のご感想などよろしく。

201403201_006

3月20日、JRを乗り継いで板東駅に。1番霊山寺。

3月21日、2番から7番まで。

3月22日、8番から11番まで。

3月23日、12番焼山寺の山越え。

3月24日、13番大日寺まで長い道。

3月25日、14番から17番までと、眉山観光。

3月26日、小雨。18番と19番。

3月27日、20番鶴林寺と21番太龍寺の山越え、22番平等寺まで。

3月28日、海辺の道を23番薬王寺まで。

3月29日、日和佐駅から高速バスとJRで帰宅。

20140329_047

幸い、途中で半日の小雨に降られただけで、あとは好天に恵まれ、腰痛も何とかしずまっていて、心配していたよりも順調に、予定分を廻り終えることが出来、道中では春の花々も楽しむことが出来た。

次回は高知県(土佐の国=修行の道場)へ、ついで愛媛県(伊予の国=菩提の道場)、香川県(讃岐の国=涅槃の道場)へと、なんとか完歩をめざしたいものである。

南無大師遍照金剛、々々

|

« 印104:許我篆刻会展が始まった | トップページ | 巡013:四国歩きお遍路への出立。まずは1番霊山寺。 »

コメント

おかえりなさい!
阿波の国を打ち終え、立派なお遍路さんですね。
一般的には「土佐=修行の道場」と言われていますが、個人的には
「伊予=修行の道場」という気がしています。と言うのも、いつも
足摺で体調を崩し、伊予の半分はフラフラ状態で歩くからなのですが(笑)

僕はGWに内子から伊予の終わり近くまで歩く予定です。

酔仙さんのレポートの続きを楽しみにしています。
定年になったら真っ先にお遍路を!と言っていたはずのD醐さんにもいい
刺激になればいいのですが・・・。

投稿: vagabond-k | 2014年3月30日 (日) 18時35分

バスツアーや車での遍路に比べると、歩きの
お遍路は少数派なのですが、退職後のまだ
体力のあるオジサンが多いようです。
それも、3回目、8回目などというリピーター、
というか、お四国病の方が多いですね。

時間、体力、金力の他に、タイミングというか
縁のようなものが重ならないとなかなか出かけ
られない、というのが不思議なものです。

次回はのっけから、3日連続の歩き続ける
行程なので、ちょっと心配です。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2014年3月30日 (日) 21時03分

愈々好い日旅立ちですね。
気候も良い時期を選択されました。
腰の痛みも重症化せず、良かったです。

私の腰の痛みはまだ残っていますが、
重症化しないようにしたいとは思って
います。
使い過ぎだとは思ってますが、野球と
テニスを楽しむために騙し騙し酷使せ
ざるを得ない状況です。

投稿: yone | 2014年3月31日 (月) 09時33分

出発前にかかりつけのお医者さんに行って
腰痛用の湿布をもらい、さらに腰に巻く腰痛
バンドでサポートしたのが効いたようです。
〇゛には◆ラギノール軟膏を忘れずに持参
したのもよかったです。

そちらも、あまり体を酷使するといけませんよ。
♪あなたひとりのみでは~なし♪

投稿: 埼玉の酔仙 | 2014年3月31日 (月) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巡012:やっと四国歩きお遍路の区切り打ちを始めた:

« 印104:許我篆刻会展が始まった | トップページ | 巡013:四国歩きお遍路への出立。まずは1番霊山寺。 »