« 遊187:渡良瀬遊水地のヨシ焼きを初めて見る | トップページ | 山100:ガマに迎えられて筑波山を歩く »

2013年3月20日 (水)

印083:許我(こが)篆刻会展始まる

昨19日は、古河の篆刻美術館の講座生徒による篆刻会展が始まるので、皆が集まって、作品の展示、設営を行った。

20130319_008

篆書の末席には、酔仙の”水邨山郭酒旗風”も掲げられたのだが。

20130319_002

諸先輩や講師の先生方の作品と見比べると、拙劣さは歴然、(^_^;)

20130319_007

この歳で今さら恥じ入っても仕方がないので、開き直ってと。さてお時間のある方は、古河の桃まつり見物のついでにでも、街角美術館の会場にご来駕をお待ちしております。

3/24 追記。 本日午前中は、酔仙も会場の受付当番。古河桃まつりやウォーキングのついでにお立ち寄りいただいたお客様が多くて、104名を数える盛況でした。午後は皆で撤収作業。来年の展示会までにはもう少し腕を上げておきたいものです。

|

« 遊187:渡良瀬遊水地のヨシ焼きを初めて見る | トップページ | 山100:ガマに迎えられて筑波山を歩く »

コメント

昨日は都内で、江戸川橋公園、辰巳の森
緑道公園、猿江恩賜公園、千鳥が淵公園の
4か所で、桜の花見の梯子をしてきました。

千鳥が淵公園へは初めて出掛けた様に記憶
しますが、大変な人出で、メトロ東西線の
出口のエスカレーターは停止され、お濠端
では周りのペースに合わせて歩くしかあり
ませんでしたが、流石に有名な花見どころ
だけあって、見事な景色を堪能する事が
出来ました。

メトロ半蔵門線への帰途、一番町で「La
Neige」というフレンチレストランに入り、
ポルトガルワインで花見疲れを癒し、遅めの
ホワイトデイにしました。

投稿: yone | 2013年3月24日 (日) 15時35分

いやいや、今年の春は熱っぽいですが
yone さんちも熱っぽいようで、当てられます。(^_^;)Γ


昨日は筑波山を歩いて、今日は篆刻展の最終日で
当番と撤収など、こちらもそれなりに忙しく
過ごしています。さてこれからもうひとがんばり
ブログのアップなどもしなければ。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2013年3月24日 (日) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 印083:許我(こが)篆刻会展始まる:

« 遊187:渡良瀬遊水地のヨシ焼きを初めて見る | トップページ | 山100:ガマに迎えられて筑波山を歩く »