« 巡010:久しぶりの秩父巡礼、9番から3番まで。 | トップページ | 本130:「天の蛇」を読み終る »

2012年11月12日 (月)

印081:巳年の印を一気に14顆も

昨日、篆刻教室から帰ってから、思い立って夜なべ仕事に、巳年の印を一気に14顆も彫ってしまった。

20121112_002

「巳」の一字印12顆は、9×9ミリの小印。辞林を見ながら、印稿無し補刀無しのやっつけ仕事で、一つに10分ぐらい。

20121112_005_2  20121112_004 

「癸巳」印は10×20ミリぐらい。これもパパパッと彫り上げた。

20121112_006
今年の年賀状をのがすと、他に使い道のないものなので、パソコンサークルの皆さんにばらまいてしまおうかな。

|

« 巡010:久しぶりの秩父巡礼、9番から3番まで。 | トップページ | 本130:「天の蛇」を読み終る »

コメント

埼玉の酔仙さん 
埼玉の酔仙らしいコメント、ありがとうございます^^
流石、篆刻を修行されているだけあり、本当に勉強になります。

私も、そろそろ年賀状用の篆刻に挑戦したいと思っています。
巳年に関係する言葉にしようか、それとも吉語にしようか・・・
悩むことも「楽しみ」になっています。

埼玉の酔仙さんの作品も是非拝見したいですね。
楽しみにしています。

PS
私のブログへコメントをありがとうございました。
埼玉の酔仙さんの当ブログ、久しぶりに拝見しました。
作品の数々、今から拝見していきます。

投稿: SHOW | 2012年11月12日 (月) 20時28分

素晴らしい^^

私の場合、まだまだ未熟です。
小さい石に彫ったことが少なく、大きな石ばかりを選んでいます。

参考になりました。

投稿: SHOW | 2012年11月12日 (月) 20時30分

以前に宇都宮の遊びのハンコの教室に通って
いたころは、何を彫っても褒めてもらえるので
調子に乗ってぼこぼこと石を彫り散らして
いました。

今の古河の篆刻教室では、きっちりと基本に
従って教えられるので、肩を凝らせながら
勉強しています。

どちらも意味のあることだと思います。
ただ、6センチ、7センチの大石に彫ることに
何の意味があるのか、これだけは今でも納得
していません。(石代だって高いし(笑)
日常で楽しく使ってこその印だと思うのですが。

とはいえ、年に一度は教室での展示会もある
ので、つい見栄を張って、大きい作品を、
などと俗念にまみれている日々です。
迷うこともまた楽し。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2012年11月12日 (月) 20時50分

一気に14顆・・・すごい集中力ですね。
巳年かぁ・・・実は来年「年男」なんです(;´д`)トホホ…

投稿: vagabond-k | 2012年11月12日 (月) 22時58分

はいはいは〜い!! <= 手を挙げてる。
一番ちっこいのでいいからくださいッ!!
以前のニアピンと併せて1本?

最近PCをMacに替えて、周辺の無料アフ゜リケーションも
変えざるを得なくて PrintMagic を採用したら、
なぜか卯年の図柄しか入ってない。

こんなに素敵なハンコをプチっと押したらさぞかし・・と。

おねだり、よろしく。

投稿: ぷうぷう | 2012年11月13日 (火) 09時13分

>実は来年「年男」・・・・
年男というのも、何か意味がありそうな
なさそうな。自分の生きていることの一つの
節目として振り返るにはいいのかも。
酔仙は、次の年男までまだかなりあります。

>おねだり、よろしく・・・・
了解しました。
最近物忘れが激しいので、メモしておきます。
明日のサークルでばらまいてから、残りで
また考えてみます。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2012年11月13日 (火) 12時08分

ブログにコメントまでいただいたのに返事が遅くなりすみなせんでした         先日の傍聴では御意見をきかせていただき大変勉強になりました ブログも拝見し写真のきれいなことはんこのことなど大変勉強になりました
 これからも市政に対する御意見などありましたらよろしくお願いいたします

投稿: 松本 あきら | 2012年11月13日 (火) 19時34分

市民会議の傍聴、ご苦労さまでした。
あと一回だけで終わりですが、私は最後まで
見届けて記録を残しておこうと思っています。

市の事務局から封殺されてしまった私案に
つきまして、お時間あればご意見などを
伺えればうれしいです。
https://saitama-no-suisen.cocolog-nifty.com/httpsaitamanosuisencocolo/2012/10/041-508b.html#comments

投稿: 埼玉の酔仙 | 2012年11月14日 (水) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 印081:巳年の印を一気に14顆も:

« 巡010:久しぶりの秩父巡礼、9番から3番まで。 | トップページ | 本130:「天の蛇」を読み終る »