« 路192:畳に土足であがっては | トップページ | 雑217:木蓮の花咲いて弥生尽 »

2011年3月25日 (金)

雑216:鮮魚売り場にて

福島原発の状況が一進一退、ついにレベル6に。スーパーの鮮魚売り場では、こんな産地表示の札をみかけた。スペイン、地中海、韓国、太平洋、バヌアツ・・・・・

20110325001

昔、第五福竜丸が被爆して、「原爆マグロ」が騒がれた事件を思い出した。当時、第五福竜丸は、米軍に補足・抹殺されるのを恐れて、自ら無電封鎖して自力で帰港したというのだが・・・。

ブログつながりで、こんな情報のページを読んだ。これ以上暗くなりたくない人は読まないほうがいいかと思うが、ご参考までに。→http://www.iam-t.jp/HIRAI/index.html#about

もちろん、これは虚偽もしくは誇大な宣伝だという反論も多数あるようだが、でも実際に目の前で原発が壊れかかっているのでは・・・

|

« 路192:畳に土足であがっては | トップページ | 雑217:木蓮の花咲いて弥生尽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑216:鮮魚売り場にて:

« 路192:畳に土足であがっては | トップページ | 雑217:木蓮の花咲いて弥生尽 »