« 遊115:権現堂堤の水仙 | トップページ | 本101:ひさしぶりに「クッキングパパ」 »

2011年1月12日 (水)

路182:路傍の小さな神々

ウォ-キングしていると、車や自転車では通りすぎてしまうような、道端の様々なものが見えてくる。この近辺には、けっこう石仏が多い。庚申、地蔵、馬頭観音、如意輪観音etc.

家の入口や畑の際などには、こんな小さな切り紙の御幣をよく見かける。

20110112_001

「陰陽師」で、安倍の清明が魔よけの結界を張るときに使っているのと同じものである。この国には、小さな神々がいたるところに生きている。

・風の中に ほろほろと ぬさが立っている

|

« 遊115:権現堂堤の水仙 | トップページ | 本101:ひさしぶりに「クッキングパパ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路182:路傍の小さな神々:

« 遊115:権現堂堤の水仙 | トップページ | 本101:ひさしぶりに「クッキングパパ」 »