« 山061:謹賀新年。太平山へ初日の出、初山行。 | トップページ | 路181:門松も卒塔婆も同じ一里塚 »

2011年1月 4日 (火)

路180:道を歩けば、雀と蝋梅

太平山の後は、三ヶ日を寝てすごしてしまったので、今日は夕方前に少し長めのウォーキング。コースは、いつも東西南北あちこちへ、なるべく知らない道を選んで、足まかせなのだが、今日は南南西方角へ向かう。

柿の冬木に雀が群れている。

20110104003

通りすがりの庭の蝋梅の香りが足を引き止める。

20110104007

少し風が寒かったが、青空に白雲、体が温まったところで帰宅。寄り道して、Y屋コーヒーさんで初豆を買おうとしたが、6日までお休みの貼り札。Orz

|

« 山061:謹賀新年。太平山へ初日の出、初山行。 | トップページ | 路181:門松も卒塔婆も同じ一里塚 »

コメント

大雪で未だに断水や停電なんて報道を見てると、今年の関東は穏やかなお正月でしたね。今年もよろしくお願い致します。

投稿: vagabond-k | 2011年1月 4日 (火) 23時05分

日本海側では、港に係留した漁船に雪が積もって
転覆・沈没が多数とか。今まであまり聞いたことが
ないです。この季節、関東平野は晴天、空っ風が
続きます。切干大根や干しきり芋作りの季節です。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2011年1月 4日 (火) 23時16分

おおっ! なんだか着物の柄みたいですね。
やや派手かな・・・・
今年も宜しくね。

投稿: ぷうぷう | 2011年1月 5日 (水) 19時30分

新年おめでとうございます。
今年の三が日は関東地方はお天気に
恵まれましたね。

雀に蝋梅、冬の風物詩です。
空のブルーもキレイですね。
今年もお邪魔いたします。
   

投稿: 山豚火 | 2011年1月 6日 (木) 15時40分

おめでとうございます。今年もよろしく。

>なんだか着物の柄みたい・・・
ふくら雀の紋は、メタボの雀か、着膨れの雀か?
ぬいぐるみのようにまん丸な雀はかわいいです。
昔々、伏見大社の門前のお土産は雀のヤキトリでした。
野生っぽい香りと味が美味しかったですが、今では
売っていないのでしょうか?(>_<)\ボキャッ
それから、ロウバイの枝振りもそのまま模様になりそう。
広重の亀戸梅屋敷の絵に、ちょっと似ているかも。

>今年の三が日は関東地方は・・・
やはり、この季節は関東平野の空っ風です。
ウォーキングも風を突っ切って歩きます。
カミサンが滋賀に帰省しましたが、あちらは日本海に
近いので、雪やみぞれの天気だそうです。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2011年1月 6日 (木) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路180:道を歩けば、雀と蝋梅:

« 山061:謹賀新年。太平山へ初日の出、初山行。 | トップページ | 路181:門松も卒塔婆も同じ一里塚 »