« 本097:久しぶりに神保町古書街を歩く | トップページ | 路173:酔仙も歩けば、山羊や犬に当たる »

2010年11月25日 (木)

政019:エコポイントの商品券がやっと届いた

先日申請書を郵送してから、もう忘れかけていたエコポイントの商品券の引換え案内がやっと届いた。

20101125001

さっそく駅前のダイエーまで出かけて、身元確認(!)のうえ、やっと商品券14,000円分を受領した。やれやれ。

20101125002_2

前回にも書いたが、わかりにくい「申請書」に必要書類をいっぱい貼り付け、封筒・切手は自分もちで郵送し、一ヶ月半たって忘れた頃に案内が届いて、また自分で出向いて商品券を受取る・・・・・典型的なお役所発想の制度だ。これが民間企業の割引制度だったら、とっくに会社を潰している。唯一のメリットは、(役人の)雇用創出効果だけか。(笑

役人天国はいっこうに改まらない。納税者、消費者としては救われないなあ。

|

« 本097:久しぶりに神保町古書街を歩く | トップページ | 路173:酔仙も歩けば、山羊や犬に当たる »

コメント

商品券届きましたか。
来月からのエコポイント減の影響で家電、とくにテレビが品薄になるくらい売れているそうです。実家もいよいよ地デジ化すべく3週間待ちでテレビが納品されるとのこと。ところで、実家は駅から徒歩7分の街中ですが、なぜか地デジの難視聴地域になっています。ケーブルで見ることになるわけですが、アナログ停波になるまでに視聴環境が整なわない所が必ず出てくると思うのですがどうですかね。

投稿: vagabond-k | 2010年11月25日 (木) 23時19分

技術革新といいながら、必ず取り残される人が
出てくるものですね。かってのビデオのベータ
対VHSのように自由乱立で消費者にツケガ来る
というのも困りますが、選択の余地がないままに
見捨てられるというのもけしからんです。
で、地デジ化って、誰が得をするんでしょうか?

投稿: 埼玉の酔仙 | 2010年11月26日 (金) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政019:エコポイントの商品券がやっと届いた:

« 本097:久しぶりに神保町古書街を歩く | トップページ | 路173:酔仙も歩けば、山羊や犬に当たる »