« 遊088:陽気に誘われて春郊散歩 | トップページ | 雑155:今朝の雪 »

2010年3月 7日 (日)

山046:雨の四阿屋山で節分草を見る

昨6日は、誘われて、秩父の四阿屋(あずまや)山で節分草を見ようと出かけた。天気予報は弱い雨、でもまあ取りあえず行ってから考えよう、と参加者は7名。7時にJRのHW駅集合、東武に乗り継いで羽生へ。秩父鉄道は今日からダイヤ改正、ということで熊谷駅で特急に乗り換え。駅の時刻表も手書きだった。

20100306004

秩父鉄道終点の三峰口駅前では雨雲と霧、小雨。雨具を着込む。

20100306008

両神村は、合併で小鹿野町両神となっている。小鹿野町営バスでまずは節分草園へ。バス停のすぐ前の斜面の雑木林の落葉の下に一面の節分草の花盛り。

20100306029

天気がよければ、花を見る客でびっしりだという。雨模様の下では、せっかくきれいに咲いている節分草も、今ひとつ写真写りが悪い。

20100306014

バス道を少し引き返して、つつじ新道の登り口へ。杉林の中の急坂を30分ばかり汗を流す。道はしっかりしている。幸い雨は降ってこない。鎖場手前の分岐のあたりは竹林の緑色がきれいだ。ここで大休止して昼食。四阿屋山頂へ向かう鎖場に取りつこうか止めようか、と迷っているうちに雨がパラパラと降り出したので、ここはあっさりと撤退。

20100306044

分岐を右へまいていくとすぐに福寿草園に出る。ここは、鹿避けの電気柵に手で植えた感じの福寿草。ちょっとそぐわない雰囲気。ここから車道を下る途中の紅梅の眺めがきれいだった。

20100306064

急な階段をくだって、薬師の湯に着いた。あとは温泉と酒をゆっくり楽しんで今日の山行を締める。

20100306071

羽生までの帰りは、各駅停車1時間半ののんびり酒宴列車。え、はた迷惑だと?いや、がらがら空きだから大丈夫でしたよ。(^_^;)v

頂上は踏めなかったが、花と温泉、お酒の楽しい一日でした。リーダーのUさんに感謝。

|

« 遊088:陽気に誘われて春郊散歩 | トップページ | 雑155:今朝の雪 »

コメント

近郊のお散歩に奥方は同行なさるかもしれないけど、こういう山歩きは?
ずっとブログを拝見してるとまことにTTRな生活を楽しんでらっしゃると思えます。

投稿: ぷうぷう | 2010年3月10日 (水) 10時19分

家内は、ゆるい山で「気が向けば」参加しますが、極めて不定期です。
TTR?・・・・・「東京トランスポーテイションレイルウェイ」じゃないし、「TTR能プロジェクト」でも、「target tracking radar 目標追随レーダー」でもないだろうなあ。「トッテモラクチン」かな?
教えてください。m(_ _)m

投稿: 埼玉の酔仙 | 2010年3月10日 (水) 12時50分

えへん!教えてしんぜましょう。
亭主達者で留守がいい・・・という古典的な言い回しであります。
世の奥さま方の多くはTTR会を作ってらっしゃるそうですよ。

投稿: ぷうぷう | 2010年3月10日 (水) 20時35分

雪とセツブンソウそして酒の最高の山行でしたね。羨ましい限りです。電車とバスを乗り継いで秩父の小鹿野へ一日の行程は長かったと思います。四阿屋山頂を踏めなくても十二分も楽しんだ様子何よりでした。
明日は箱根明神ケ岳です。きっとなごり雪が我々を迎えてくれると思います。とても楽しみです。

投稿: お茶の水博士 | 2010年3月12日 (金) 07時41分

帰りの秩父鉄道全線各駅停車は、座席も空いていて、
みんなゆっくりとお酒を楽しみながら家路につきました。
え?新聞紙を床に敷いて車座になっていたあのオジサン達かって?
いいえ、違います違います。

"TTR"ってそうなんだ。
うちのご近所のTTR会はきっと百観音温泉で総会を
やっているんだろうな。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2010年3月12日 (金) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山046:雨の四阿屋山で節分草を見る:

« 遊088:陽気に誘われて春郊散歩 | トップページ | 雑155:今朝の雪 »