« 路135:風力発電なら何でもエコなのか | トップページ | 雑116:いただきものは豆腐の味噌漬け »

2009年1月 1日 (木)

山031:元旦は太平山へ初日の出山行

Yさんのリーダーで、今日の元旦は栃木の太平山へ初日の出山行。現地合流の1名をあわせると、11人のメンバー。朝の4:20、スーパーHのまっくらな駐車場に集合して、車3台で出発。

20090101002

1時間ほどで麓の大中寺の駐車場に到着。快晴無風、頭上は星空。岩の多い山道を懐中電灯を頼りに登り始める。近頃はLEDのヘッドランプが普及してきたので、杉林の下道でもけっこう明るい。目移りするものもなく、ひたすら足元に注意しながらのハイペース。ぐみのき峠で一服。山頂の浅間神社は、初詣客の受け入れ準備中。

20090101008

1時間足らずで、道を少し下がった伐採跡地の急斜面に到着。空はもうすっかり白んでいる。ホットウィスキーなどをいただきながら、日の出を待つ。眼下は栃木の町の灯り、正面に筑波山の双耳峰、絶景のポイントである

20090101009

待つことしばし、6:48 筑波山の右のあたりから光があふれ出す。昇り始めると後はスルスルとあがってきて、たちまちあたりは2009年の光に包まれた。

20090101019

拍手を打って初日の出を拝む。さて、陽も上がりきったので、太平山神社に初詣。こちらは既に参拝客でいっぱい。家内安全、商売繁盛。

20090101028

兼信平の展望所に移って、お酒の続き。すこし風が出てきたので寒くなった。関東平野、谷中湖のむこうには東京の高層ビル、そして富士山。

20090101033

かくて初日の出、お参りを済ませて無事下山、帰宅の途についた。一年の計は元旦にあり。おかげで良い初日の出山行をさせていただきました。ありがとうございました。ことしもまた皆さんのお世話になります。よろしく。

P.S.「宅ふぁいる便」とかいうツールがあって、顔写真も配れるらしい。これからちょっとトライしてみます。

→大阪ガスの子会社が提供しているんですね。さっそく8名様にお送りしましたが、受信状況はいかがでしょうか。Nさんからの宅ファイル便はきれいに受信・解凍できました。

|

« 路135:風力発電なら何でもエコなのか | トップページ | 雑116:いただきものは豆腐の味噌漬け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山031:元旦は太平山へ初日の出山行:

« 路135:風力発電なら何でもエコなのか | トップページ | 雑116:いただきものは豆腐の味噌漬け »