« 山027:日光白根山へはゴンドラで | トップページ | 遊051:栗橋定福院の五百羅漢は彼岸花の中 »

2008年9月19日 (金)

路126:会社近くでとりとめなく撮る

会社の昼休みや通勤途中で、とりとめもなく、路上に見かけたものを撮ってゆく。

日本橋近くの川べりにもカモメがやってくる。でも、アップでよく見るとけっこう怖い顔をしている。

20080917_001_2

道を挟んで、上が三井本館の柱頭のアカンサス装飾。下は日銀旧舘のアカンサス。驚くほどよく似ている。

20080917_007

20080917_006

東京駅八重洲口前の植え込みに、子供の背丈ばかりに伸びた大きな葉っぱ。これは桐の木だなあ。どこかから種が飛んできたのだろうか。このまま伸びて花を咲かせ鳳凰が飛んできたら、瑞祥なのだろうが。

20080917_014

|

« 山027:日光白根山へはゴンドラで | トップページ | 遊051:栗橋定福院の五百羅漢は彼岸花の中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路126:会社近くでとりとめなく撮る:

« 山027:日光白根山へはゴンドラで | トップページ | 遊051:栗橋定福院の五百羅漢は彼岸花の中 »