« 本035:ダンシング・ヴァニティ | トップページ | 雑093:ブログ2周年は菜の花ときびなごで »

2008年3月 8日 (土)

路109:梅の花

家の近く、お百姓さんちの庭先に古い梅の樹がある。通りかかりにちょっと車をとめて降りると、梅の香がする。

20080308_003

3月も上旬となると、ジャガイモの植え付けの準備。取りあえずジョイフル本田で男爵の種イモを買う。今年は日曜菜園を20坪から10坪に縮小したので、1KGだけ。

昨晩は同期の近しい友人が、酔仙をなぐさめる会、を開いてくれて、池袋八かく庵の豆富料理。ゴッツァンでした。お礼にEメイルで○○を送る。

|

« 本035:ダンシング・ヴァニティ | トップページ | 雑093:ブログ2周年は菜の花ときびなごで »

コメント

我家の白梅も満開になりました

ジャガイモを植えますか
掘り出すときが楽しいです
土の中からコロコロ出てくるときに
ジャガイモを植えて良かったと思います

私は昨年の秋に植えたジャガイモを
正月明けに掘り出し
ブロッコリーも小さな芽を残すだけ
玉葱はもう少しだし

少しだけあいているところに
何を植えようかと
思っていたところです

投稿: 房州や | 2008年3月 9日 (日) 09時31分

暴州屋さん、近作の「鉄鉢の中にも霰」印、いいですね。山頭火と放哉は、その破滅型の人生が、小心なサラリーマンの心をひきつけるものがあります。酔仙も早く印作りに復帰したいなあ、と思いましたが、さて、なかなかきっかけが。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2008年3月 9日 (日) 21時53分

こんにちは
房州さんもこちらに出入りだったのですね。
啓蟄後も蟄居中の目には新鮮です。

足とキーボードは軽いようですが
印刀の重そうな酔仙さん、
宇都宮でのように、題をきめて競作でもしてみませんか?房州さんもさそって。
たとえば「梅」なんて如何?

投稿: てん | 2008年3月11日 (火) 00時37分

師匠ごぶさたです。
「梅」のお題もいいですね。おっとその前に明日は年休をとって確定申告にいかなければ。散文的な生活の日々です。休眠後の一歩は気軽に々々。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2008年3月11日 (火) 00時59分

お題を出されても

梅酒・梅干・梅干婆あ
紅梅白梅・購買・穿くバイ(博多弁?)
う~めエ・生め(といわれても)
塩梅・蝋梅(狼狽)
梅茶漬け・梅林・バイリンガル
・・・・

桜の花見の頃までに
出来ていれば  私にとっての最速か?
遅刃(こんなこと言うかな)で
始まると稚策の多作ですから


投稿: 房州 | 2008年3月14日 (金) 21時42分

酔仙さん
房州の梅が相州に香っていますよ。
武州の梅が漬けられる前に
ぜひ梅見にお越しください
「うめコンペ」
と参りましょう。

房州さんのは印稿ですが多作ですよ
僕のはごくシンプルに一輪です。

君ならで誰かは捺さん梅の印
 色をも香をも待つ人ぞ待つ

投稿: てん | 2008年3月17日 (月) 22時27分

昨日、実家で49日の忌明け法要を済ませた。ついでにあれやこれやの用事を少し片付けて、さっき帰宅したところ。サイトをあけたら、天魚師匠と暴州屋さんが大活躍中。シショウの梅はさすがに手馴れたもの。某州屋さんの多作振りもすごい。ゲッ、「酔仙掲示用」枠まで用意してある。追い詰められたか!マジヤバイッス。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2008年3月18日 (火) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路109:梅の花:

« 本035:ダンシング・ヴァニティ | トップページ | 雑093:ブログ2周年は菜の花ときびなごで »