« 政008:ここまでキタのかNHKは | トップページ | 路111:不謹慎な通行人への看板 »

2008年3月26日 (水)

本036:水滸伝も余すところあと1巻

水滸伝もついに余すところあと1巻。この18巻では、あの豹子頭林冲があっさりと戦死してしまった。番外の楊令がついに梁山泊に参加。しかしちょっとスーパーマンすぎるところが酔仙の気に入らない。逆に、あの童貫もやっぱり人間離れしすぎているなあ。

2008032518

ところで、酔仙もぼちぼち蔵書・・・といっても9割は文庫本だが(^_^;)・・・の処分を考えなければならない。「死んだらお金を持っては行けない」とはいうが、金が残れば喜ぶ人もいる。しかし、蔵書は死んだら持って行けないし、残された者も迷惑なだけである。古本屋かな、それともブックオフがいいかなあ。その前に、「この本があったらぜひ欲しい」という方は、お申し出ください。

|

« 政008:ここまでキタのかNHKは | トップページ | 路111:不謹慎な通行人への看板 »

コメント

「水滸伝」をあと1巻とは凄いです!
ご苦労様です。
金はもちろん遺産ですね。蔵書も遺産だと思います。酔仙記念館に蔵書ずらーと並べたら良いと思います!

投稿: お茶の水博士 | 2008年3月27日 (木) 18時48分

大宅文庫とか、荒俣蔵書ぐらいのものになれば、遺産にもなりますがねえ。酔仙が尊敬するアラマタ先生なぞは、作品を書いて得た金で蔵書を買っているのではなく、蔵書を買うために作品を書いているらしいです。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2008年4月12日 (土) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本036:水滸伝も余すところあと1巻:

« 政008:ここまでキタのかNHKは | トップページ | 路111:不謹慎な通行人への看板 »