« 路106:床発電 | トップページ | 雑088:経産次官の「デイトレーダーはバカ」発言は正しい »

2008年2月 7日 (木)

路107:白い恋人の復活

御徒町駅のホームに、「白い恋人」の宣伝が現れた。看板に曰く、『「白い恋人」は、こころをこめて、安心・安全をいちばんに』か(^_^;)。なんとか潰れずに復活したようだ。

20080207

それにしても、最近の中国産毒入りギョーザまで、よくもまあ食品の事件が次々と続くものだ。ただし、毒を盛るつもりなら、中国製でなくても国産だって危険は同じだし、賞味期限云々については、そもそも製造年月日の記載を廃止したのが間違いのはじまりだと酔仙は思っている。今のマスメディアはどうも、真の問題点をとらえずに、反中国とか偽装だとかに世論をミスリードしているとしか思えない。

|

« 路106:床発電 | トップページ | 雑088:経産次官の「デイトレーダーはバカ」発言は正しい »

コメント

先月古賀志山頂で食べた水餃子は日本製ですのでご安心下さい。昔から毒入り食品が世に出ていて大変な事件がありましたね。
「毒入りまんじゅう」「ヒ素入り粉ミルク」
その他の有害物質に汚染された食品群・・・。
山田洋次監督の作品「武士の一分」で木村拓哉が領主が食する前の毒味をする役を演じた。毒味役が必要な時代になったのかな?
今は一般の庶民がその毒味役になっているようです。

投稿: お茶の水博士 | 2008年2月 8日 (金) 05時26分

気になること
文中、喪に服しているとありましたが何時のことでしようか。
ニュースがありませんでした。

もう1つ、御徒町は通勤途中に降りられるのでしょうか。

投稿: 川崎の酒仙 | 2008年2月10日 (日) 10時52分

酒仙さんへは、別途メイルをお送りします。

>もう1つ、御徒町は通勤途中に
>降りられるのでしょうか。
>
たまたま、路線事故だったか何かで、御徒町駅で京浜東北線から山手線に乗り換える時に撮りました。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2008年2月10日 (日) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路107:白い恋人の復活:

« 路106:床発電 | トップページ | 雑088:経産次官の「デイトレーダーはバカ」発言は正しい »