« 雑082:百観音温泉でクラス会 | トップページ | 雑083:大丸の東京駅新店オープンしました »

2007年11月 6日 (火)

路096:長浜の小路

長浜に帰省の帰り、北国街道から大通寺のあたりを歩く。日曜日とあって、観光客の雑踏、商売繁盛はけっこうなことである。後ろは黒壁ガラス館。昔の明治銀行の建物。酔仙が高校生の頃、ここはカソリックの教会で、英会話の教室に通っていたものだ。

20071104_004

雑踏の通りをちょっと入ると静かな小路。突き当たりは大通寺のくぐり門。昔、街中はどこもこんな小路や路地裏で遊ぶ子供達でいっぱいだった。

20071104_002

|

« 雑082:百観音温泉でクラス会 | トップページ | 雑083:大丸の東京駅新店オープンしました »

コメント

酔仙さんの鋭い感性は、歴史を感じさせる街並みの中で、青春時代を過ごされたかもしれませんね。まだ北国街道・大通寺へは行っていませんが、近畿の山々を登った帰りに寄ってみたいと思います。

投稿: お茶の水博士 | 2007年11月 7日 (水) 18時52分

地元びいきを差し引いても、伊吹山はいい山です。自動車道路が9合目まで来ているのが難ですが、登山口側から登れば途中のお花畑などを楽しめます。山はやはり歩いて登るものです。大通寺の梅樹の大襖絵はもう一度見たいものです。その気になられたらぜひ声をかけてください、ご案内します。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2007年11月 7日 (水) 20時39分

来年8月の一泊山行を伊吹山にしたいと思っています。もちろん登山口からお花を愛でながらです。会山行で関西へ行くことができるのは本当に素晴らしいことです。ぜひご一緒したいと思います。

投稿: お茶の水博士 | 2007年11月 8日 (木) 05時17分

伊吹山だけで関東から1泊2日はちょっともったいないなあ。彦根城とか、湖東三山とか、十一面観音の寺とかをセットにするという手もあります。山に集中するなら、加賀白山が白眉ですが、ちょっとアプローチがきついかも。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2007年11月 9日 (金) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路096:長浜の小路:

« 雑082:百観音温泉でクラス会 | トップページ | 雑083:大丸の東京駅新店オープンしました »