« 路043:公衆電話は風前の灯 | トップページ | 雑036:酔仙の住所録はカード方式 »

2006年12月16日 (土)

雑035:師走も押し迫ったと言うのに

師走も押し迫ったと言うのに、年越しの準備が一向に進んでいない。「青春と読書」は、もう1月号が届いてしまった。最大の難関、年賀状は毎年約300枚を出している。今年もやっと年賀状だけは買ってきたが、そもそも今年の年初の賀状以来、住所録の整理をやっていない。これから1年分の住所録の整理をやり、宛名をプリントし、本文のデザインを考えて・・・・。そのうえ、今年はたのみの天皇誕生日が休日にならない。(+_+)

2006_12160009

庭の百日紅の枝打ちもしなければ。どうも、ブログにはまってしまったのが、時間不足の原因だなあ。そういいながら、テスト前の受験生の心境で、またもブログに向かい、そのうえ、北方「水滸伝」まで読み始めてしまった。困ったものだ。

|

« 路043:公衆電話は風前の灯 | トップページ | 雑036:酔仙の住所録はカード方式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑035:師走も押し迫ったと言うのに:

« 路043:公衆電話は風前の灯 | トップページ | 雑036:酔仙の住所録はカード方式 »