« 路038:街のイルミネーション | トップページ | 遊015:秋は学園祭 »

2006年11月24日 (金)

路039:町の薬屋さんが変貌して怪しげに

会社の帰り道、なか卯でちょっと食べようかと、東京駅丸の内北口側のガード下にまわった。この間までふつうの街の薬屋さんだったお店が、怪しげに変貌していたのにびっくり。

2006_11240002

貼り出された右側の写真とそのマグネタイザーなるものの説明がまた面白い。

2006_11240003

「昭和の初期に、東北帝大教授であった藤山常一博士が・・・云々」と

2006_11240003_1

いや~、思いきり怪しげで、楽しい。

|

« 路038:街のイルミネーション | トップページ | 遊015:秋は学園祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路039:町の薬屋さんが変貌して怪しげに:

« 路038:街のイルミネーション | トップページ | 遊015:秋は学園祭 »