« 本008:邪魅の雫(京極夏彦)は熱い、イヤ厚い | トップページ | 山013:子持山は獅子岩が圧倒的だった »

2006年11月17日 (金)

路036:山手線のYKK車体広告

近頃流行りの車体広告。バスも列車もハデハデの時代になった。まあ、それで稼いだ分利用者の負担が軽くなっているとすれば、悪い事とは言えないが、昔かたぎの目からは軽薄にも見える。しかし、今回見かけた山手線のYKKの車体広告はちょっとひねっていた。見てのとおり、列車の扉をジッパーに見たてたところが意表を衝いていて、思わず笑える。アイディアの勝利か。

2006_1117ykk0001

2006_1117ykk0002

さて、明日は町内の山の会で群馬の子持山へ。

|

« 本008:邪魅の雫(京極夏彦)は熱い、イヤ厚い | トップページ | 山013:子持山は獅子岩が圧倒的だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路036:山手線のYKK車体広告:

« 本008:邪魅の雫(京極夏彦)は熱い、イヤ厚い | トップページ | 山013:子持山は獅子岩が圧倒的だった »