« 路011:ビルの谷間のお地蔵さん | トップページ | 路013:東京駅で乾電池飛行機を見る »

2006年8月 2日 (水)

路012:八重洲の槐の花

やっと梅雨明けのこの季節、八重洲の槐(えんじゅ)の並木には、淡い緑色の花が咲き広がる。色は目立たないが、豆科の花らしく、次々に咲いては散って行く。

2006_08020005 2006_08020006

レンガの舗道の上にも花びらが。高村光太郎が詩ったのは、夭折の画家 村山槐多だった。

2006_08020004

|

« 路011:ビルの谷間のお地蔵さん | トップページ | 路013:東京駅で乾電池飛行機を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路012:八重洲の槐の花:

« 路011:ビルの谷間のお地蔵さん | トップページ | 路013:東京駅で乾電池飛行機を見る »