« 雑015:アキバでXDを買う。そして百均。 | トップページ | 雑016:新橋で宴会のメニュー »

2006年7月24日 (月)

山008:尾瀬は晴のち雨

毎年恒例の尾瀬歩き一泊二日。今回は梅雨明け遅れっぱなしの異常気象のなか、直りきらない夏風邪をおしての参加。雨中行軍も覚悟していたのだが、東武「尾瀬夜行」で23日朝、沼山峠の登山口についた頃から天気はどんどん良くなり、一日目、尾瀬沼-沼尻-見晴と、ずっと快適な夏の青空の下の山歩きとなった。(^o^)V

今年のニッコウキスゲの咲きぐあいは、まず中の上か。

2006_07240031

長蔵小屋の燕の数が少し減っているようなのが気になるが。

2006_07240034

ここの風景は、いつも絵になりすぎてしまう。

2006_07240055

めずらしいハッチョウトンボも教えてもらった。

2006_07240092

夕食は小屋の前で鍋料理大会。清水で冷やした「久保田」が絶妙の喉越しだったりして、かなり飲み過ごした・・・ようだ。朝まで爆睡。蛍見物をしそこなった。見物に行った人によれば、とてもきれいに飛んでいたとのこと。(T_T)

さて、翌朝、打って変わって、外は雨。すっかり梅雨空に逆戻り。

2006_07240127

本隊は裏燧林道経由で御池に下るコースだが、ちょっと日和らせていただいて、もう少し楽な、山鼻から鳩待峠に出るコースにいれてもらった。

池のヒツジグサも雨滴のなか。

2006_07240139

それでも、きれいに咲いているアザミの花もある。

2006_07240142

最後の長い石段を登り切ると鳩待峠。帰りは、花咲の湯に寄り道してのんびりと汗を流し、稲庭うどんで遅めの昼食をとった。川越経由で、帰宅したのは六時ごろ。まずまずがんばった充実の2日間だった。同行の皆さんに感謝。

|

« 雑015:アキバでXDを買う。そして百均。 | トップページ | 雑016:新橋で宴会のメニュー »

コメント

尾瀬ヶ原に先行されたのですね。
2日目は雨で残念でしたが、この天候で晴れの日が拾えたのはラッキーでしたね。
アザミの花のバックはキスゲでしょうか。
トレッキングの人たちもキスゲが見れると思って行きますので、状況が分かると楽しみも倍加すると思います。

投稿: ハヤサキ | 2006年7月24日 (月) 21時38分

雨にも降られたようですがお疲れ様でした。
一面のニッコウキスゲがいいですね。
去年の尾瀬を思い出しながら写真を見ました。
2週続けての尾瀬ですか?羨ましいかぎりです!

今年は6月から北アルプスの姿がすっきりと見えた日がありません。梅雨明けも8月になりそうとか。また山で皆さんにお会いしたいです。

投稿: vagabond-k | 2006年7月25日 (火) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山008:尾瀬は晴のち雨:

« 雑015:アキバでXDを買う。そして百均。 | トップページ | 雑016:新橋で宴会のメニュー »