2018年1月22日 (月)

雑615:今晩は大雪か

酔仙の居るところは関東平野のど真ん中。冬は空っ風に吹かれるものの、積雪はほとんどない。ただ、何年かに一度ドカッと大雪に見舞われる。湖北あたりから見れば、なんだそれぐらい、の程度の雪でも、普段の用意が無いから少し積もると大変である。

2、3日前から天気予報で繰り返して警告されていたが、今日は予報よりも早く、昼過ぎには雪が降りはじめて、どんどん積もってゆく。

(↓クリックして拡大)

20180122__0043jpg

午後4時ごろに庭先で8センチだったのが、5時半には17センチ、まだまだ積もりそうだ。仕事のある人は、明朝は大変だろうなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

雑614:今朝の猫との対話

いつもの朝のウォーキング。今朝は一段と冷え込んで田畑も一面真っ白の霜。それでも朝日の射す暖かい特等席には、定連の猫さんが早くも座り込んでいる。今日は2匹。

20180121_002

「おはようトラさん。何か欲しいものをあげようか?」

「あんたにそこに立たれると日陰になるから、どいてくれニャイか。」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

雑613:WindowsLiveメールで、突然、Gmailが受信できなくなった

酔仙のメールアドレスは、@nifty.comと @gmail.com の2つあって、メールソフトとして、WindowsLiveメールに2つのメアドを登録して使用している。

今日、Googleから、「Google アカウントで見つかった 1 件のセキュリティの問題を解決してください」というメールを受信した。

(↓クリックして拡大)

20180118_001

詐欺メールではなさそうなので、Googleアカウントにログインしてみた。安全性の低いアプリへのアクセスを禁止してセキュリティを強化しましょう・・・云々、との勧めに従って設定を「強化」した。

(↓クリックして拡大)

20180118_002

ところが、その後、WindowsLiveメールで一括送受信をしようとしたところ、Gmailとの送受信だけがエラーになってしまう。何度やっても、メールアドレス/パスワードが受け付けられず、エラーを繰り返す。

これはひょっとして。ネットでググってみたら、同様のトラブルがあちこちで発生していた。原因は、Google側が、WindowsLiveメールを「安全性の低いアプリ」と認識してログインを拒否してしまうところにあった。

再度、Googleアカウントにログインして、安全性の低いアプリへのアクセス云々の規制を元通りにしたところ、あっさり解決した。Googleのセキュリティ強化の勇み足なのか、それとも、Windowsに対してわざとやったのか?いずれにしても人災だが。

もしも、同じようなトラブルに見舞われた方がおられたらご参考までに

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

雑612:戌年のお年玉切手

年に一度、楽しみにしているお年玉切手。さて今年はどうだろうか。下2桁が、27と86。

(↓クリックして拡大)

20180115_2

今年の当りハガキは、酔仙宛ての分が3枚、未使用分とカミサン宛ての分を含めて、計5枚と、まずまずの成果だった。今年の犬の絵には、雲母(きらら)状の花模様が薄く刷られている。

20180116_002

とはいえ、「もう歳なので来年からは欠礼します」という賀状もちらほら。松が取れてからは、高校時代の同級生Y君の訃報も届いたりして、寂しさも感じる年頭である。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

雑611:新年会3回

この年初を迎えて、新年会が3回続いた。

10日(水)パソコンサークルの新年会

お弁当の他に、持ち込みのお酒などふんだんに、ゆっくりと新年を迎えた。

20180110_001

13日(土)民生委員の新春懇談会

W市長、市議会議長なども顔を出して、大広間に御膳が並ぶ。

20180113_002

余興に、お名前ビンゴゲーム。ひらがなで書いた自分の氏名を、ランダムに引いたひらがなの札で消していって、最初に全部埋まった人がビンゴ、という、酔仙には初めてのゲームだった。いつも数字のビンゴゲームでは、上がったことがないのだが、今回はなぜかとんとんと進んで、最後のジャンケンでも勝って、一等賞の商品券を頂いた。『こいつぁ春から縁起がいいわえ』

20180113_007_2

14日(日)ゆうゆうクラブ(町内の老人会)の新年会

「よっちゃんバンド」のステージ演奏で大いに盛り上がる。

20180114_006_1

真ん中の第2部はカラオケ大会。みなさん大いに唄う。最後は「ふるさと」の合唱で〆。

(↓クリックして拡大)

20180114_018_1

今年の新年会は以上で終わり。これから、所用が諸々と待ちかまえている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

雑610:迷路公園の遊具撤収

町内のN川崎公園は、2丁目の中心にあり、鉄パイプ組みの迷路の遊具があるので、迷路公園とも呼ばれてきた。

さすがに30年もたつと、色々の遊具も老朽化してきて、昨年末には、遊具を撤収するとの回覧が回ってきていた。今朝、ウォーキングの途中で見ると、柵に囲まれていて、ちょうど迷路の鉄パイプをバーナーで焼き切る作業が始まったところだった。

20180111__003

夕方のウォーキングの時には、もう過半が無くなっていた。

20180111__005

酔仙の息子たちもここで遊んで育ってきたので、寂しくはあるのだが、時の流れだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

雑609:もぐら塚

散歩コースの途中の田んぼの一画。休耕田なのだろうが、雑草を生やしておくよりは自分家のゴルフの練習用にと、草を刈りこんで芝生に仕立てている。今は枯芝生の状態だが、そのあちこちに両手で二三杯ほどの土が盛り上がっている。

(↓クリックして拡大)

20180103_002

これは、酔仙の畑などでも見かける、もぐらが掘った地下道の排土を押し出した跡(Molehill)である。ここは広い芝生状なのでよく目立つ。春になって持ち主がゴルフの練習を始めようとしたら、文字通りのもぐら叩きになるのだろうか。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

雑608:片隅の小さな祠

いつものリハビリウォーキングのコース途中で見かける小さな八幡様の祠。昨年末ごろ、隣りの田んぼに新築の家を建て始めた関係か、敷地を整備して、新しい石の鳥居も出来て、すっきりと新年を迎えている。

P1030231

小さな祠だが、元旦なので、ご近所の方たちがお参りに来られている。酔仙も取りあえず、柏手を打って参拝。庚申塚の石塔にも新しい注連縄。

P1030234

こういう身近な信仰を大切にしなくてはいけない。

一神教のエホバの神がどうこうというのは、欧米中心の侵略的な信仰(侵攻)であって、このような、多神教的、神仏習合的な信仰こそが本来あるべき信仰の姿なのだと、年頭に当たって再認識しよう。

民俗信仰復活、天皇制廃止、国家神道破却、神社本庁解散、靖国廃社。今年もつぶやきつづけようか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雑607:明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

20171230_005 20171230_003 20171230_006

埼玉の酔仙ブログも、めでたく、2018年(平成30年)を迎えました。孫自慢と病気自慢の日々ですが、まだしばらくは続けられそうです。読者の皆さまの応援とカキコミをよろしくお願いいたします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年12月29日 (金)

雑606:年越しあれこれ、その2

出窓の水槽で飼っている熱帯魚が、今月に入って2、3匹お☆さまになってしまった。新年を迎えるのに、少し賑やかにしようと、レッドソードテイルを買ってきた。2匹が水槽の中で、先住者たちともケンカせず、元気に暮らしている。

20171229_005

実は、3匹買ったのだが、帰宅して一休みしていて、2時間ほどビニール袋のままにおいていたら、1匹がお☆様になってしまっていた。他の2匹は元気なので、酸素不足ではなく、狭い所でのストレスかもしれない。気の毒な事をした。

(-人-)

町内のご近所では、立派な門松で正月の準備済みのお家もある。

20171229_002

酔仙家はささやかなものであるが、29日は縁起が良くない、31日の一夜飾りも良くない、などと聞くので、明30日に飾るとしようか。

皆さま良いお歳をお迎えください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧