« 雑561:ネット詐欺画面の一例をご参考までに | トップページ | 路267:サボテンの花 »

2017年6月30日 (金)

雑562:CATVが半分終了

K日向の1丁目から4丁目までをカバーするCATVの機能が、今日6/30をもって半分終了する。記録として書いておこう。といっても、町外の人にはぴんとこないだろうが。

酔仙が平成元年にここの団地に入居した頃、全戸に有線のネットが設備済みだった。24時間の管理事務所もあって、TV地上波の配信、告知放送、火災探知、緊急呼び出し、インターホンなどの機能が備わっており、当時としてはけっこう進んだシステムだった。

時は移り、設備は老朽化し、ネット回線などの環境も変わった。一昨年あたりから管理会社(C‐Iの子会社)が撤退の打診を始めた。まあ、設備やシステムを更新していては採算割れ、もしくは利用者負担が過大になるからなあ。

昨年度の自治会の旧役員が、契約は戸別のものだから、自治会は関与しない(!)としたものだから、管理会社主導での話が進んだ。今年度になって新役員が問題を取り上げたものの、時すでに遅く、システム撤収の上、後は各戸で対応を図ることとなった。

20170630catv_003

左側二つが告知放送とインターホンで、既に使えなかったり音量調整が出来にくくなったりしている。右側は、自分で発注して取り付けたTV画面付きのインターホン。10年、20年の差で、電気機器は劇的に安価、多機能、コンパクト化する。

さて、TV地上波の配信は来年 1/6 1/26 に終了するので、それまでには外付けTVアンテナか、ネット回線でのTV視聴に切り替えなければならない。それ以外の機能はすべて今晩で終了。

ここの団地が限界集落化するのも時間の問題だが、さて、再開発、起死回生となると名案もさっぱり思い浮かばない。As Time Goes By を、カサブランカでドーリィー・ウィルソンが唄っていたかな。

|

« 雑561:ネット詐欺画面の一例をご参考までに | トップページ | 路267:サボテンの花 »

コメント

CSや有料BSが視られるCATVではないんですね。

映画の内容等はよう知りませんが、ワインが
美味しそう。

投稿: yone | 2017年6月30日 (金) 17時30分

世間でいうケーブルTVとは違いますね。
村の有線放送に地上波配信サービスなどが
追加されたイメージでしょうか。

BS放送には対応していないので、今は自前で
BSアンテナを設置して無料チャンネルを視て
います。有料BSは、さほど見たいチャンネルも
ありません。

ネット回線でTVを観るという選択もありますが
切替えの手間が面倒なのと、月額料金も重なれば
結構な金額になります。今は、外付けの壁貼り
アンテナか屋根裏アンテナなどを検討中です。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2017年6月30日 (金) 22時01分

酔仙さん、今年度になって新役員が問題を取り上げたものの、時すでに遅く。とありますが、我々新役員は住民の個別契約にも拘わらず、無償で弁護士相談を含め、できる限り住民の方々の立場に立ち、チラシ配布、告知放送、説明会等を実施して来ましたので、それなりの評価をして下さいね(^o^)これからも、住民の皆様のご協力を頂きながら住み良い街創りに推進して参りますので、宜しくご協力をお願い致します。

投稿: ナナミ | 2017年7月 4日 (火) 19時38分

もちろん、新役員の方々の努力で、ここまで
やってきていただけたのはありがたいことです。

いまのところ、J:COMへの切替えを考えて
いる方が多いようです。今月中には大勢が
固まるでしょうね。酔仙はまだ考えてますが、
そろそろ決めなくては。

向こう5年、10年先を考えると、日本中で
かってのホームタウンの行く末が問題になる
のでしょう。その場限りの政治がこれまで
続いてきて、何時、ツケが回ってくるのか。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2017年7月 4日 (火) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/65475229

この記事へのトラックバック一覧です: 雑562:CATVが半分終了:

« 雑561:ネット詐欺画面の一例をご参考までに | トップページ | 路267:サボテンの花 »