« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月27日 (土)

遊309:不動ヶ岡不動尊総願寺

昨26日午後は、yone さんが来遊。少し霧雨が残る天気だが、車で30分ほどの加須市の不動ヶ岡不動尊、玉嶹山総願寺に案内する。

本堂前の銅灯篭が大きくて凝った造りで眼を引く。「金拾両、下野国都賀郡栃木町升屋小兵衛」と銘があるから、幕末か明治初めごろか。

20170526_005

本堂の周りは、「年男〇○」と奉納者の名前、社名を記した板がびっしりと打ちつけられている。けっこう遠くからも来ているようだ。

20170526_013

隣接の駐車場、公園、コミュニティセンターは広い敷地で、元は寺の境内だったのだろうか。池の赤い睡蓮がちょうど開花時季である。(↓クリックして拡大)

20170526_023

関東三大不動とも称して、節分や縁日には雑踏するそうだが、平日は閑散としている。門前に埼玉銘菓「五家宝」の老舗らしい武蔵屋、清見屋の二軒が並んでいる。

20170526_031

縁日の賑わいの時にでもまた参拝したいものだ。

20170129_027_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

政108:弾道ミサイルの広告

町内会の回覧で、こんなのが回ってきた。(↓クリックして拡大)

20170525_001_ 20170525_002_

回覧元のS市防災安全課に電話で問い合わせてみた。

Q:これは、県や国からの指示で全市に回覧しているんでしょうね?

A:国から県を通じて各市町村への指示によるものです。

Q:その指示の文書を見ることはできますか?

A:情報公開の申請をしていただければ提示できます。

20170525_004

地震、津波、洪水などの防災広告なら問題はないのだが、弾道ミサイルの広告ねえ。

9.11での放射能ダダ漏れを、”アンダーコントロール”と言い張ったABだからなあ。もともと、北朝鮮から(米軍の盾である)日本にミサイルが飛んでくるようなら、第三次世界大戦が始まっていて、避難してどうこうのレベルではない。そうならないように外交努力をするのが本来なのだが。

米朝のチキンレースに悪乗りして、国内のモリやカケ隠し、憲法改悪に利用しようという魂胆が透いて見えるなあ。

これで乗せられるような国民なら、やはり末は亡国か。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

路265:路傍のスライム

今日は会議で与野まで出かける。終わってから帰り道に一筋隣の道を通ったら、ビルの前にこんなオブジェを見つけた。けっこう大きい。

20170524_004

これは、例のドラゴンクエストのキャラの「スライム」としか思えない。

20170524_005

でも、後ろのビルの看板などを見ると、どうも、全労済のゆるキャラの「ピットくん」かと思われるのだが。

 20170524_007_3

さて、これからどんな色に塗られるのか、それともこのままなのか?

次回、与野に出かけた時に、ぜひとも確認したい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

雑555:サツマイモの苗を準備

そろそろサツマイモの苗を植える季節。今日は、N園芸で「紅東」を一束10本税込¥291で買ってきた。

20170521_002

普通はすぐに畑の畝に植えるのだが、猫の額の狭い畑をやりくりしているので、晩生のタマネギを収穫するまですき間ができない。ネットでググると、濡れ新聞紙で包んで10日ほど伏せておき、節から根が出始めてから植えればよい、との記事があったので、ことしはこれで試してみることにした。

20170521_003

さてうまくいくだろうか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

雑554:水虫の再感染

ここ3年ほど忘れていた足指の痒さがまた戻ってきたので、今日は医院に出かける。土曜日の昼前で、待ち時間2時間。他にいつも空いている皮膚科の医院もあるのだが、こういう時は、なんとなく、混んでいる医院の方が良いような気がするのはなぜだろう。

診察結果は、やはり水虫。ただし、前回のは一旦完治しているから、再発ではなく、再感染だろう、とのこと。またしばらく薬のご厄介になるか。

20170520_001

それにしても、明治の文明開化で、ネクタイと靴を採用したのは誤りだった。アロハシャツとホーチミンサンダルを採用すべきだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

雑553:手摺が消火栓

A市のO神社に参拝した時、山の尾根の突端にある境内まで、200段余りの石段を登ってゆく。神社仏閣の石段には手摺があるのが普通だが、ふと見ると、こんな説明が貼りつけてあった。

20170509_008

『明治13年に神社が火災にあったことから、昭和12年現在の神社建設時にその教訓を生かして設置。現在も立派に水を通しております』と。

なるほど、経験をいかすことは大切だ。

それに比べて、3.11震災後まだ日も浅いのに、五厘招致、原発再稼働、一億総監視に突っ走る亡国AB独裁政権はどうしたものだか。

心ある人は、粘り強く、五厘反対貫徹を。

(↓クリックして拡大)

20170516


| | コメント (3) | トラックバック (0)

路264:追越注意

先週、車を走らせていて、ふと前のトラックを見たら、

20170509_001_2

「全長15m追越注意」と。

追越しはせずに、次の交差点で別れる時にチラリと見たが、確かに長~い車体だった。ちなみに、酔仙のPassoは、全長3.6m。(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

本176:筒井康隆御大の恐育勅語

筒井康隆御大のブログ、「笑犬楼大通り」に行ってみたら、昭和48年の「狂気の沙汰も金次第」での教育勅語のパロディが再録されていた。44年前に既に今日の状況を予言していたとすれば、まさに天才である。

20170510

AB、稲田、アッキー、籠池等々の「狂育勅語」に対抗するには、これぐらいの迫力がなければなあ。

「きょういく」をWord変換してみたら、色々と出てきた。意味を深読みするのも面白いか。

20170510_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雑552:お米という字は、お百姓さんが八十八回・・・・

酔仙の世代は皆、「お米という字は、お百姓さんが八十八回手に掛けて育てるからなのだ」と教えられて育ってきた。稲作民族にとってお米は単なる食料ではなく、信仰である。水戸黄門が俵に腰かけてぶんなぐられるのも、米粒踏んだら眼が潰れるのも、当然である。

ところが、今日、近所の自動精米所に出かけて、びっくり仰天した。誰かが精米した後に誤ってこぼしたのか、二、三合の白米がそのまま床に捨てられている。バチが当たるぞ、ほんまに。

20170510_001

酔仙が拾って持ち帰るべきか、かなり悩んだが、この物騒なご時世だから、殺虫剤入りなどの可能性もあろうかと、泣く々々放ってきた。

そういえば、ご飯を食べ終わった後、ご飯粒を余さないように、お茶をいれて「おゆすぎ」するのも、親たちから習った礼儀である。

20170510_003

ところが、酔仙のバカ息子が、バカ友達から「それは汚い食べ方だ」と言われたというだけで、「おゆすぎ」するのを止めてしまった。この次に帰省してきたら、引っ叩いてでも躾をし直さねば。そのバカ友達とバカ友達のバカ親も躾し直さねばならない。

ほんとに亡びるぞ、この国は。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

政107:殺人の前に遺体遺棄

最近の諸々の事件の記事を見ていて一つ気になることがある。本来、殺人容疑として逮捕令状を請求すべき所を、まず遺体遺棄罪や銃砲刀剣類所持罪などで逮捕、拘束し、拘留期限が切れる前に次の逮捕を、と繰り返して延長していくようなケースが目立つのである。

本人が、「妻を殺しました」と言っているのに、「遺体遺棄罪」で逮捕、となると笑い話では済まない。

20170507_2

見込み捜査で被疑者を長期間拘束して、家に帰りたければ自白せよ、と強要するのは冤罪を生む温床であり、人質司法として批判される。それを抑制するために法律で拘留期間を限定しているのである。安易に罪状を転がして長期間拘束をする最近の警察の風潮に、このうえ共謀罪までが成立したら、また戦前の治安維持法と特高の世界に逆戻りしてしまうだろう。

前の敗戦時に、戦中戦前の責任を問われず、パージもされなかった警察、検察、裁判官たちの体質がまたよみがえってくるように感じるのだが。この先にはやはり亡国か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

雑551:黄色の牡丹

GW中はどこも混雑するので、初日のBBQ会の後は、外遊びを控えて家の中でごろごろと過ごしている。それでも、この季節の花はめまぐるしく移り変わっていく。

庭の黄色の牡丹、多分「金閣」という品種だと思うが、今年は数えれば25輪と、沢山の花をつけた。

20170506002

ただし、花首が弱いという短所があり、放っておくとこんな具合に、花がダラリと垂れ下がってしまう。

20170506004

せっせと支柱、輪台で半分ほどを持ち上げてやり、やっと花を愛でられるほどの景色になった。

20170506007

庭仕事、畑仕事も、もうしばらくは続けたいものだがなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

遊308:お台場でBBQ

29日(土)は、もう一つの山の仲間つながりでの、恒例のバーベキュー会で、お台場に出かける。顔なじみの面々が25名ほど。少しばかり風はあったが、まあ天候も上々、ゆりかもめのお台場駅に10:40集合して、去年と同じ潮風公園に向かう。

炭火コンロ、肉野菜、テーブル、椅子と準備お任せなのがありがたい。とりあえずビールで乾杯、BBQにとりかかる。

20170429_013

酔仙はあらかた椅子に腰を下ろして、飲んで食べて話して、楽しく時間を過ごす。去年から引き続いて、護岸工事のために海側が塀に囲まれていて眺めの無いのがちょっと残念。

20170429_019

飲んで食って、大いに鼓腹撃壌。散会後、Tさんと、「浅草で電気ブランとかどうですか」と二次会へ。神谷バーもけっこうな混み具合。

20170429_031

せっかくなので、浅草寺にもお参りし、門前の浅草文化観光センターの屋上で景色を眺めて今日の仕上げ。

20170429_043

おっといけない、帰りの電車でまた乗り越して古河駅まで行ってしまった。

ともあれ、楽しい一日を過ごすことが出来たことを、幹事さんに感謝。また次回もよろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »