« 政101:久米宏と東京五厘 | トップページ | 雑537:柿の実をいただく »

2016年10月31日 (月)

雑536:タウンミーティングと市長

28日夜7時から、K日向のコミセンでの市長とのタウンミーティングに参加した。すぐ翌日からの法事で帰省していたので、ブログへのアップが遅くなった。

あいにくの雨の中だが、K日向以外からの参加者も多くて、集会室半分のスペースがほぼ埋まる盛況だった。テーマは、東武S手駅の駅舎橋上化・自由連絡通路プロジェクトについて、国庫補助が大幅減となったために、市の補助が更に増えてしまったことの問題である。

(↓クリックして拡大)

20161028004

計画と市の負担を見直すことの請願が市議会で否決され、さらに「対話集会」での追及となったものである。

20161028001

さりながら、事前に出された43問の質疑に対する回答も、その後の参加者との応答も、やはりお座なりと言うか、責任回避、うやむやに終始している。最後は、「市民から選出された市議会でご承認いただいております」と。どうも、利権の影が見え隠れするのだがなあ。密室利権で決めてしまってから、形だけ整えて、最後は数の力で押し通す。これって、どこかの国の首相と同じパターン。国全体が劣化している。

「お約束の時間ですから」と、8時半に市長は退席し、残された部長課長との間で9時半過ぎまで応酬は続いたが、聞くべき内容は何もなし。

広田先生曰く、”亡びるね”

|

« 政101:久米宏と東京五厘 | トップページ | 雑537:柿の実をいただく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/64424437

この記事へのトラックバック一覧です: 雑536:タウンミーティングと市長:

« 政101:久米宏と東京五厘 | トップページ | 雑537:柿の実をいただく »