« 雑515:Windows10の強引な売込み(その2) | トップページ | 雑517:今年は玉ねぎが不作 »

2016年6月 1日 (水)

雑516:昔気質の駐車場

今時はどこの駐車場も機械化されていて、駐車券の発行機と自動バーで出入りするのが普通になっている。JRのK駅前の駐車場は、某M銀行の借り駐車場なのだが、珍しくも完全な人手方式である。

20160601002

空き地に砂利を敷いただけの駐車場に車を停め、この窓口でおばあちゃんに鍵を預ける。用事が終わったら、銀行でこんな駐車券をもらって、おばあちゃんに渡すと鍵を返してくれる。きわめて簡単明瞭なシステム。

20160601001

こんなレトロな駐車場、もうしばらく残っていてほしい。

|

« 雑515:Windows10の強引な売込み(その2) | トップページ | 雑517:今年は玉ねぎが不作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/63714470

この記事へのトラックバック一覧です: 雑516:昔気質の駐車場:

« 雑515:Windows10の強引な売込み(その2) | トップページ | 雑517:今年は玉ねぎが不作 »