« 印132:篆刻の印影を表装する | トップページ | 本168:漱石の「門」連載終了 »

2016年3月 2日 (水)

雑504:料理教室

今日は、第3回の料理教室(酔仙は初回を欠席したので、今回が2回目)。要領もわかってきたので、けっこう手際よく進行してゆく。

今日のメイン料理は、”おばさんコロッケ”。といってもそう変わった作りではない。玉ねぎ、ひき肉を炒めておき、ゆでジャガイモとマッシュポテト粉を加え、人数分に小分けして形を整える。小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけて、油でこんがり揚げれば出来上がり。

20160302_004

梅しそご飯は、口当たりがすっきり。マカロニサラダをマヨネーズで。最後にそうめん汁を仕上げて、4品の献立が完成。

20160302_009

どれもおいしくいただいて、完食。今回も皆で自画自賛。

|

« 印132:篆刻の印影を表装する | トップページ | 本168:漱石の「門」連載終了 »

コメント

私の夕食は、相変わらず青魚と野菜を中心に、素材そのものです。
今日は野球の後、孫娘と「銚子丸」で鮨を食べて来ました。

投稿: yone | 2016年3月 2日 (水) 23時16分

青魚と野菜は、やはり素材が大切。
とはいえ、独居老人の自炊としては、三食つど
作ってはいられないから、鶏がら野菜ストック
とか、いわし生姜煮のように、数日間は貯えて
おけるものが重宝でしょう。

「丸元淑生のクック・ブック(文春文庫)」は
けっこう参考になります。あと、「クッキングパパ
のレシピ366日(講談社+α文庫)」も
実戦的で役に立ちます。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2016年3月 3日 (木) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/63290920

この記事へのトラックバック一覧です: 雑504:料理教室:

« 印132:篆刻の印影を表装する | トップページ | 本168:漱石の「門」連載終了 »