« 遊261:鎌倉でクラス会、らい亭と円覚寺 | トップページ | 路255:車とワンちゃん »

2015年10月19日 (月)

印124:古河市の総合展

16日から18日までの3日間、古河市民文化祭の総合展が、古河市立体育館で開催された。酔仙も、”枯れ木も山の賑わい”ということで、篆刻の額一つを出品。昨18日の夕方に、その撤収で古河まで往復。

広い体育館の中はボードで仕切られて、書画、写真、生け花等が一杯に並べられている。

20151018_004

混雑を避けるために、部門別に時間を分けての撤収作業。合間に、よその作品などを見て回るが、どうも、自作はやはり見劣りするので、ここには載せないでおこう。

20151018_005

|

« 遊261:鎌倉でクラス会、らい亭と円覚寺 | トップページ | 路255:車とワンちゃん »

コメント

まぁこんなに大きな会場に何日か展示され
たのだから、立派なもんですよ。

投稿: yone | 2015年10月19日 (月) 09時48分

古河は城下町だけに、こういう文化的な厚みが
あるように感じます。他の出品者はどなたも
お上手なんですが、どうも拙作は見劣りして
いけません。相当厚かましくないと、こういう
趣味は続けられません。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年10月19日 (月) 14時03分

いやぁ十分に厚かましいと思いますよ。
続けても大丈夫。

それに籐四郎には、なんぼのもんか、分か
りゃあしませんがな。

投稿: yone | 2015年10月19日 (月) 17時14分

それもそうですな。
もう少し頑張って続けましょう。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年10月19日 (月) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/62504807

この記事へのトラックバック一覧です: 印124:古河市の総合展:

« 遊261:鎌倉でクラス会、らい亭と円覚寺 | トップページ | 路255:車とワンちゃん »