« 印123:「沢山咸」印を彫りなおす | トップページ | 雑477:台風18号で路上冠水 »

2015年9月 7日 (月)

雑476:君よ憤怒の河を渉れ。高倉健を観る

今夜はBS朝日で、高倉健主演、「君よ憤怒の河を渉れ」を観る。西村寿行原作のサスペンスアクション。ヒロインの中野良子は、ちょっと難あり。小説、映画だから、かなり無理のある筋書きや設定なのだが、そこは、健さんに免じて、まあよしとしよう。

20150907_006_2

途中、黒幕の西村晃のセリフに、『この皇紀2635年に・・・』云々とあるが、小説が1974年(皇紀2634年)で、映画が1976年(皇紀2636年)だから、まあ時代を思い起こさせるなあ。

|

« 印123:「沢山咸」印を彫りなおす | トップページ | 雑477:台風18号で路上冠水 »

コメント

原作の小説「きみよふん ぬ のかわを
わたれ」は、映画の題名では「きみよ
ふん ど のかわをわたれ」と読むとか。
ややこしいですなぁ。

投稿: yone | 2015年9月 8日 (火) 06時34分

「憤怒」とも「忿怒」とも。
「ふんぬ」とも「ふんど」とも。
どうも日本語は、漢字仮名交じりのうえに
漢字語の吹き溜まりなのでややこしい。

もしも、明治維新とか、敗戦占領の時とかに
ABC化していたら、今ごろ一体どうなって
いたのか。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年9月 8日 (火) 10時09分

酔仙さんが高倉健のファンとは知りませんでした。よく見ているようですね。
吉永小百合ファンというのなら納得できますがねえ!
ぽっぽや(鉄道員)は見ましたか。

名優が居なくなったねえ。監督ばかりが有名になっている気がする。
今日は台風、映画館はすいてるだろう。

投稿: 川崎の酒仙 | 2015年9月 9日 (水) 09時55分

健さんは、若い頃は観なかったのですが
亡くなる前の頃から追悼シリーズの頃に
けっこう観ています。
ぽっぽやは、今年1月5日のブログで掲載
しています。

映画は、映画館やシネコンの雰囲気の中で
観るのが一番ですが、出かけるのが骨。
家でBSテレビで観るのは手軽ですが、
カミサンに邪魔扱いされたりして、落ち着いて
観られない。

別室でプロジェクターを設置して、オンデマンド
やDVDで好きな映画を選んで観られたら
最高なんですが。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年9月 9日 (水) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/62238687

この記事へのトラックバック一覧です: 雑476:君よ憤怒の河を渉れ。高倉健を観る:

« 印123:「沢山咸」印を彫りなおす | トップページ | 雑477:台風18号で路上冠水 »