« 山123:入笠山で花を愛でて、半年ぶりの山歩きを | トップページ | 雑464:畑のインゲンでお通し一品 »

2015年6月16日 (火)

雑463:ジャガイモの収穫

雨の降る前にと、昨日は、畑のジャガイモを収穫してきた。今日の晩には雷雨。

種イモ1㎏から、1袋半ほどで、まあまあの出来か。これで半年ほどは買わずに過ごせるだろう。

20150615003

|

« 山123:入笠山で花を愛でて、半年ぶりの山歩きを | トップページ | 雑464:畑のインゲンでお通し一品 »

コメント

ジャガイモは味噌鍋(最近、鶏の笹身だけ
から、時々脂身の少ない豚肉も採用して、
豚汁にしてます)に時々入れてます。

今日は、9時からの足立クラブとの定期戦(於足立区保木間公園野球場)がグラコン
不良で中止になり、市川ライオンズの練習
に市川市塩浜まで行ったら、何と13時から
、降雨。
仕方ないので、帰途スーパーで生鰹を買っ
て帰り、「大蒜六文銭」をぺたぺたと貼っ
て、「秩父錦甕口酒 本醸造しぼりたて
生原酒」の栓を開けて憂さ晴らしをしま
した。

投稿: yone | 2015年6月17日 (水) 17時27分

なるほど、肉じゃが鍋バージョンもありか。

「大蒜六文銭」とは、はて?
六文銭なら、真田か、もんじゃ焼きか、麺屋か。
それとも単に、カツオにニンニクの生スライスを
六文銭模様に貼って、ぴりりとした味で頂く
ものですかね。

日本酒は、火入れも調整もしない、絞りたて
原酒がいいです。もっとも、ふだんは焼酎の
お湯割りか炭酸割りで間に合わせてますが。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年6月17日 (水) 18時20分

そうです。
単に、カツオにニンニクの生スライスを
六文銭模様に貼って、ぴりりとした味で
頂くものです。

投稿: yone | 2015年6月17日 (水) 18時58分

推定どおりですね、了解。
ニンニクは古来より邪気を払うものです。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年6月18日 (木) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/61753118

この記事へのトラックバック一覧です: 雑463:ジャガイモの収穫:

« 山123:入笠山で花を愛でて、半年ぶりの山歩きを | トップページ | 雑464:畑のインゲンでお通し一品 »