« 雑449:サツマイモを植える | トップページ | 雑451:畑の芍薬 »

2015年5月 8日 (金)

雑450:昔、私がカメラ青年だった頃

昔々、酔仙はカメラ青年だった。給料、ボーナスをつぎ込んで、高いカメラ機材を買い込んでは、春夏秋冬の山々に登っていた。あれだけの体力、金力、時間を仕事に振り向けていれば、あるいは今ごろは・・・・・

さて、そんなカメラ機材が仕舞い込まれてから既にン十年。最近、長男が写真グループに加わったので、引き取ってもよいと言ってきてくれたので、やっと陽の目を見ることとなった。

20150508_003

↑これはウィスタの4×5とレンズ。蛇腹がガラガラと繰り出されるデカイやつである。昭和の50何年かに、ボーナス40万円をはたいて買い求めたが、はたして復活できるかどうか。

その他、マミヤの6×9や、645等々。我が青春の名残よさようなら。

|

« 雑449:サツマイモを植える | トップページ | 雑451:畑の芍薬 »

コメント

「我が青春の名残」が粗大ゴミにならず、
ご長男の手で蘇る事になって、マッコト
喜ばしい。
ただ「引き取ってもよいと言ってきてく
れた」ところに、少し侘びしさを感じざる
を得ませんが。

「蛇腹がガラガラ」は、幼少の頃に正月な
どに写真屋で、家族の記念写真を撮った事
を、懐かしく想い出させてくれます。

投稿: | 2015年5月 9日 (土) 08時44分

一度、中古専門のカメラ屋で相談したら
「そうはいっても、持ち込まれたカメラの
レンズがカビだらけで損傷していて、結局
粗大ごみというケースが7,8割なんですねえ」
といわれて、結局、箱を開けずにあきらめました。

例え、カメラが無事であったとしても、今時
6X9インチとか、ブローニーサイズのフィルムは
入手するのも、現像焼付けするのも大変でしょう。
完全にマニアの領域ですな。

昔の写真屋さんは頭から布をかぶって、ボンッと
マグネシウムを焚いて、とか、夜の写真は
一回ごとにフラッシュバルブを焚いては
取替えとか。今の人には想像もつかないでしょう。
デジタル化でなんと便利になったことか。
でも、昔の写真への郷愁は残ります。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年5月 9日 (土) 10時40分

ファインダーを覗いてシャッターを切る、という動作をしなくなって
久しいですね。特にメガネをかけるようになってからは、コンデジの
モニターを見ながらシャッターを切るというのに慣れきってしまい、
山なんかで一眼を持ってる人から「シャッター押してもらえますか?」
とカメラを渡されると妙に新鮮だったり、戸惑ったり・・・。

中判カメラもデジタル化してるそうですが、とても手が出せる値段では
ないようです。思い出のカメラが粗大ゴミにならずによかったですね。

投稿: vagabond-k | 2015年5月10日 (日) 14時10分

カメラは昔はファインダーをのぞきながら
撮ったものですが、今ではみんな顔から離して
モニターを見ながら撮るものになっています。

カメラのデジタル化、オート化が進んだので、
絞りとか、被写界深度とか、アオリとか、
何も知らなくても、素人でも買ったその日から
写せるようになっています。

マニアはデジタル一眼の重いカメラを持ち、
超マニアは銀塩フィルムカメラを担ぐ、
というように階層分化していくんでしょう。
酔仙は、もうコンデジで十分です。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年5月11日 (月) 13時13分

昭和50年代に40万円!!
そりゃ気合いの入った買い物でしたね。
自分のものにした時の大きな悦びや昂奮・・。
そんな感情、最近ではトンと味わえませんわ〜。。。

投稿: ぷうぷう | 2015年5月11日 (月) 13時29分

軽の新車が一台買えるお値段でした。
買ったぞ!という満足感はありましたが
結局、使いこなすまでには至りませんでした。(+_+)

生命力、物欲、感動、というのは互いに
リンクしていますね。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年5月11日 (月) 23時50分

こんなん持ってはったんですか?・・・

投稿: アンクル | 2015年5月13日 (水) 10時27分

そうなんですよ。
全部で何台買いこんだことか。
とはいえ、結婚して、子供の写真を撮るように
なって、どんどんバカチョン化していき、今は
もっぱらコンデジ一本槍です。

街でマニアックなカメラを抱えたオジサンや
若者を見かけると、何だか懐かしいような
複雑な感じをおぼえます。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年5月13日 (水) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/61559142

この記事へのトラックバック一覧です: 雑450:昔、私がカメラ青年だった頃:

« 雑449:サツマイモを植える | トップページ | 雑451:畑の芍薬 »