« 路249:交通事故 | トップページ | 雑423:菅原文太氏ご逝去 »

2014年12月 1日 (月)

雑422:畑の山芋

秋からしばらく、10坪の畑がほったらかしになっていた。腰痛ひざ痛ひじ痛の手当てをしながら、ジャングル状態のサツマイモやツルムラサキの蔓をやっと片付けた。今年は秋冬物は無しだなあ。

サツマイモの芋は大きくなりすぎてどうもなあ。生ごみ堆肥から芽を出したらしい、トウガンとカボチャが何個か採れたのはありがたい。

前々年からの生き残りのヤマイモも少々採れた。

20141128001

これでも、鶏肉スライスを添えて、肴の一品分にはなってくれた。

20141128003

|

« 路249:交通事故 | トップページ | 雑423:菅原文太氏ご逝去 »

コメント

ネパールについて勉強をしていて、「ジャ
ングル」という言葉の語源が、「ヒンドゥ
スターニー語」の「jȧngal(荒地)」にあ
る事を知りました。

やまいもとささみの鶏肉は美味しそうだ
し、健康にも良さそうです。
私は、魚と鶏のささみばっかり食べてます。

投稿: yone | 2014年12月 1日 (月) 14時18分

野生に近い作物で、加工したり火を通したり
しなくても、そのままおいしく食べられる
というのは珍しいです。

ところで、『荒地』が熱帯多雨林に変って
しまうというのは、言葉の面白いところです。
言葉に正誤は無い、多数派と少数派がある
だけだ、というのは真理です。

”全然大丈夫”も、”見れる”も、既に多数派に
なりつつあります。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2014年12月 1日 (月) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/60742118

この記事へのトラックバック一覧です: 雑422:畑の山芋:

« 路249:交通事故 | トップページ | 雑423:菅原文太氏ご逝去 »