« 本158:『「芸能と差別」の深層』 | トップページ | 印108:賀状用の印、まず4顆を。 »

2014年10月29日 (水)

雑419:スパムコメントへの対応

ひょっとして同じような悩みの方もあるかもしれないので、ご参考までに。

ここ一週間ばかり、世間とはかけ離れているはずの酔仙のブログにも、しつこく繰り返される意味不明のコメント書きこみが続いている。いわゆる、スパム コメントである。

20141029001 

このマーキング部分をうっかりクリックすると、こんなお薬販売のサイトに飛んでしまう。ただ、それ以上は、怪しいお兄さんが出てきてどうこう、というようなことはなさそうだ。

20141029002_3

Wikiによれば、『ドンペリドン: Domperidone)は、ドーパミン受容体拮抗薬の一つで、制吐薬消化管機能改善薬として利用されている。』云々、だという。

こういうスパムコメントが自動プログラムで大量にカキコミされて、誰かがこのお薬販売のサイトに誘導されたとしても、もちろんそんなお薬を買うわけはない。ネットでググってみると、サイトへのアクセス数を水増しすることによって、検索エンジンへの上位ランキングを狙うという、請負ネット業者による、いわゆるSEO対策であるらしい。

いちいちコメントを削除するのもたまらないので、対応策として、この酔仙ブログのココログ(nifty)では、コメント投稿に対して、禁止キーワードを設定することが出来る。この ”domperidone”を禁止キーワードに設定したので、今後はこの語を含んだカキコミは受付拒否される。ホントカナ?と思う方は試してみてください。(^_^)

20141029003 

それにしても、浜の真砂と、ネット犯罪、ネット迷惑はキリが無いことだ。

|

« 本158:『「芸能と差別」の深層』 | トップページ | 印108:賀状用の印、まず4顆を。 »

コメント

禁止キーワードの設定だけで済むのか
どうか。
私は、「認証コード」を設定しました。

投稿: yone | 2014年10月29日 (水) 22時20分

カキコミをいったん保留にして、すべて
自分でチェックしてから公開許可にすれば、
スパムは防止できるけれど、時間と手間が大変。

画面上の読みづらい番号を打ち込ませる
というのは、コメント入力側に負担がかかるし。

イタチごっこの、矛と盾の世界になります。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2014年10月29日 (水) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/60563605

この記事へのトラックバック一覧です: 雑419:スパムコメントへの対応:

« 本158:『「芸能と差別」の深層』 | トップページ | 印108:賀状用の印、まず4顆を。 »