« 路245:「キ」印 | トップページ | 本154:一戔五厘の旗(花森安治) »

2014年6月11日 (水)

雑410:ガの幼虫

雨の合間に、玄関先のキンモクセイの下に、かなり大きい糞がぱらぱらと落ちているのを見つけた。

20140611_004 

その上を探すと、こんな虫がいた。かなり大きい、6~7センチもあるだろうか。でも擬態でなかなか見つけにくい。デジカメのオートフォーカスでは、周りの葉っぱにピントが合ってしまい、なかなか撮れない。

20140611_002 

ググってみると、クルマスズメ蛾の幼虫かな、と思われる。ともあれ、庭木を食い荒らされてもかなわぬので、このあと焚殺の刑に処した。

南無阿弥陀仏 (ー∧ー)。

|

« 路245:「キ」印 | トップページ | 本154:一戔五厘の旗(花森安治) »

コメント

絹を吐いて、富岡製糸場にでもお世話に
なっておれば、焚殺の刑に処せられずに
済んだものを。

Amen 拉麺 

投稿: yone | 2014年6月11日 (水) 20時43分

んまあ!! 葉っぱの色合いそっくりに・・・
こーゆーの、擬態って云うんでしたっけ?
図鑑に載せたいような写真ですね。

投稿: ぷうぷう | 2014年6月11日 (水) 22時43分

>富岡製糸場にでもお世話に・・・・
お蚕さまの場合は、大事に育てられた後、
釜ゆでにされて絹を剥がし取られるのです。
いずれにしても、南無阿弥陀仏。
人って残酷なものです。

>こーゆーの、擬態って・・・・
この幼虫には棘や毒が無いので、擬態しなければ
たちまち鳥などの餌食になってしまいます。
それにしてもうまく紛れたもので、糞が落ちて
いなければ、見落としていました。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2014年6月12日 (木) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/59797179

この記事へのトラックバック一覧です: 雑410:ガの幼虫:

« 路245:「キ」印 | トップページ | 本154:一戔五厘の旗(花森安治) »