« 路243:すぐ先、この先 | トップページ | 印106:篆刻会展のお知らせ »

2014年4月27日 (日)

雑407:牡丹の花

GWを迎えて牡丹の季節である。

こちらは庭の紅いボタン。

20140424_001

畑の桃色の牡丹は立派な大株になって、毎年4,50輪を咲かせる。

20140426_003

品種の名前はもう憶えていない。

牡丹は中国の国花である。「花開花落二十日 一城之人皆若狂」と白居易も詠んでいるが、花の友の酒はやはり老酒だろうか。

|

« 路243:すぐ先、この先 | トップページ | 印106:篆刻会展のお知らせ »

コメント

先般、大正セントラルテニスクラブ目白で
行われた、「大正製薬フラワーカップ
トーナメント」でのミックスダブルス戦で
参加賞としてもらった「ペラルゴニウム (Pelargonium)」という花を、テーブル
の上に置いて毎日観賞しています。
もう2週間経つのですが、まだまだ次から
次へと花が咲いて来て、「百万本のバラ」
のようです。

投稿: yone | 2014年4月27日 (日) 15時14分

ゼラニウムの仲間ですね。
よく世話をしてあげれば、長く花を咲かせて
くれます。園芸界では、昔と比べてきれいで
丈夫な新品種が多く出回っています。

この季節、どこを歩いても花を眺められる
のが楽しみです。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2014年4月27日 (日) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/59538072

この記事へのトラックバック一覧です: 雑407:牡丹の花:

« 路243:すぐ先、この先 | トップページ | 印106:篆刻会展のお知らせ »