« 印102:今年の卦の「地雷復」印を彫った | トップページ | 雑392:古いパソコンのHDを取り外す »

2014年2月 5日 (水)

雑391:雪の朝

天気予報も当たるものだ。3日の節分まではほかほかの陽春のような暖かさだった。昨日は一転して冬に戻り、霙から牡丹雪にかわってどんどんと降り続いた。幸い深く積もることもなく、今朝は薄めの雪景色の上に快晴の陽射しだが、風は冷たい。

20140205_001

|

« 印102:今年の卦の「地雷復」印を彫った | トップページ | 雑392:古いパソコンのHDを取り外す »

コメント

近隣公園の芝生には少し雪が残っていて、
土を踏むと泥沼状態。
GOGO80の野球練習は出来ないので、
「晴野・テ雨読」の習性で、図書館へ。
中国発祥の少数民族の予習をしてきました。

投稿: yone | 2014年2月 5日 (水) 18時45分

「少数民族」に対する言葉は「多数派民族」
でしょうか。中国では漢族ですね。
しかし数千年も遡れば少数も多数もなくて
雑多な民族がそれぞれに割拠していただけです。

多数派であることが正しいことであるという
誤った考えが蔓延してきたのはいつごろから
なんでしょうか。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2014年2月 5日 (水) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/59075588

この記事へのトラックバック一覧です: 雑391:雪の朝:

« 印102:今年の卦の「地雷復」印を彫った | トップページ | 雑392:古いパソコンのHDを取り外す »