« 遊211:三ノ輪橋から千住あたりを新年彷徨 | トップページ | 遊212:パソコンサークルの新年会 »

2014年1月13日 (月)

雑387:綿の実

今日のウォーキングは、8千3百歩。快晴だが風が寒いので歩いている人は少ない。道路脇に綿の実が点々と生ったままになっているので、少しいただいてきた。手にもつと暖かさを感じる。

20140113005

 

|

« 遊211:三ノ輪橋から千住あたりを新年彷徨 | トップページ | 遊212:パソコンサークルの新年会 »

コメント

私は、タクラマカン砂漠一周という旅を
していた時に、「ラグ麺」を人の3倍も
食べた結果、消化器系の上下の異常に
苛まれた事があり、綿実油には好い印象
を持っていません。
麺に掛けるスープはもとより、麺自体に
綿実油が加えられている事を、ずっと
後になって知り、以後気を付けてます。

投稿: yone | 2014年1月13日 (月) 19時40分

ラグ麺でなくても、麺の食べ過ぎはやはり
いかんでしょうな。酔仙が入院してよかったと
思うことは、食事を良く噛んで食べるように
習慣づけられたことです。良く噛めば、自然と
食べ過ぎは抑えられます。

綿実油といえば、中学高校時代にサボテンを
集めて育てていたのですが、その頃「ピート」
という名で売られていた、サボテン栽培用の
堆肥は、綿実油を採った後の搾りかすを
発酵、乾燥させたものでした。今でも売って
いるのでしょうかね。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2014年1月13日 (月) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/58939396

この記事へのトラックバック一覧です: 雑387:綿の実:

« 遊211:三ノ輪橋から千住あたりを新年彷徨 | トップページ | 遊212:パソコンサークルの新年会 »