« 雑359:敬老の日はお饅頭で | トップページ | 路235:地元にも太陽光発電が »

2013年9月17日 (火)

雑360:秋の雲

なんとか台風16号 18号も通り過ぎて、空気も急にさらりと秋らしくなった。近所のウォーキングも歩きやすい。頭上にも秋の雲。

20130917001 

・野分過ぎて 新しい髭が風を梳く

|

« 雑359:敬老の日はお饅頭で | トップページ | 路235:地元にも太陽光発電が »

コメント

台風16号・・・こちらは大変でした
自分の周りに「避難指示」が出るなんて想定
になかったです
嵐山の渡月橋が冠水したのにも目を疑いました
京都は今も地下鉄など主要アクセスが不通の
ようです・・・

投稿: アンクル | 2013年9月18日 (水) 13時28分

今回の台風は、関西から関東まで幅広く
大雨に見舞われました。台風の中心が
熊谷から宇都宮を通り抜けましたが、幸い
酔仙の近所は余り被害もなく済みました。
被害のあった方々にお見舞いを申し上げます。

地球温暖化で、気象も過激になってきている
ような感じがします。わずか百年二百年で
これだけ大量の二酸化炭素を大気圏に放出
すれば、影響のないわけがない。汚染水の
捨て場所もない原発を再稼働し、輸出して
そのうえ五輪とやらで東京一極集中を加速し
大震災には何の備えもない。狂気の沙汰としか
思えないのですが、さて、これからの末世は
どうなることやら。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2013年9月18日 (水) 16時15分

18号でしたね、すんません
ホントに子供のころとは明らかに違う気象環境ですね
オリンピックも盛り上がってるのは東京周辺だけで
こちらの人たちは、口を揃えて「今や東京だけ違う国
みたいやなぁ」と云ってます・・・

投稿: アンクル | 2013年9月19日 (木) 13時34分

こちらこそ、誤誘導してしまってすみません。

前の東京オリンピックは、敗戦からの復興期の
日本にとって、経済的、精神的なカンフル剤と
しての役割を果たしたわけですが、さて今回は?

「つまり、命よりもお金を選んだわけですね」
という言葉がぴったりしそうです。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2013年9月19日 (木) 14時09分

京都からの帰りは、七尾市中島町の「お熊甲
祭」を観てきましたが、昨日の朝は随分と
肌寒く感じました。

名神の八日市・彦根IC間が災害通行止め
だったので一般道を走らざるを得ず大渋滞
に会いましたが、抜け道を探して、何とか
友人との約束時間の17時に間に合いました。

自宅近くのテニスクラブで空を見上げると、
明らかに秋の雲になっています。

仲間の一人の口癖は「軽井沢でテニスして
るみたいだね」というものですが、僕は
軽井沢でテニスした事が無いので、常に
無視しています。

投稿: yone | 2013年9月21日 (土) 14時26分

軽井沢でテニス、といえば、我々の世代では
まず、美智子妃ご成婚を連想します。
あれで、天皇制は国民的地盤を固めたわけです。
あれからずいぶん経って、今また、皇族の
ロビー活動と東京五輪の二番煎じ。

五輪反対、天皇制廃止などといえば非国民
扱いされる時代が迫ってきていますが、
7年後にこの国は一体どうなってしまっているのか、
暗澹たるものです。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2013年9月21日 (土) 15時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/58214447

この記事へのトラックバック一覧です: 雑360:秋の雲:

« 雑359:敬老の日はお饅頭で | トップページ | 路235:地元にも太陽光発電が »