« 本129:八重洲の古書店で、『天の蛇』を。 | トップページ | 政042:香日向小跡地利用市民会議、第2回の傍聴 »

2012年11月 6日 (火)

雑311:F64°の来年のダイアリー

さて、ぼちぼち今年も押し詰まってきた。酔仙はここ何年も、普段持ち歩くダイアリーには、「F64°」を使っている。外カバーはそのままで、中身だけ入れ替えるので安くて長く使える。外カバーも、ゴムバンドで括れるし、内ポケットなどもあるので、使い勝手がいい。

20121106_002

ただ、普通の文房具店ではなかなか売っていない。丸善まで出かければ、必ず売り場に並んでいる。これは、¥367。

ふと思ったのだが、この手のダイアリーや日記、スケジュール表は、一年(12か月)単位だと、境目の2、3ヶ月は、転記するか2年分を持ち歩くことになってしまう。6ヶ月単位で売りだしてくれれば、常に1年分の厚みで、少なくとも6ヶ月先の予定まで記入することができるのだが。これって、ひょっとして特許ものかも。

11/8 追記。

このダイアリーのメーカーの(株)キョクトウ・アソシエイツに、こんな提案を、とEメイルをおくってみたら、さっそくお返事が来た。”実を申しますと、他社から既に『3カ月ごとの4冊で1年分冊のダイアリー』が発売されておりますので、弊社でもそういったスケジュール帳を商品化を検討すべきであるという声が挙がったことがございます。云々”ただ、具体的に何か月単位が適当か、またシーズン以外での売り場をどうするか、などの問題があって、見送ったということのようだ。なるほど、聞いてみるものだ。

ご担当のEさま、ご多忙中のところありがとうございました。

|

« 本129:八重洲の古書店で、『天の蛇』を。 | トップページ | 政042:香日向小跡地利用市民会議、第2回の傍聴 »

コメント

こんなんもあるんですね。

私は、高橋の「No.88ニューダイアリー」
を使ってます。
祭り、海外旅行、テニス、還暦野球、
タイガースの試合視聴、とニーズが多々
ありますが、特に「祭り」日程の把握は
大変です。

投稿: yone | 2012年11月 6日 (火) 20時06分

ちょっと大きめですが、お祭りやら海外旅行やら
スケジュール管理が大変な yone さんには
それぐらいが必要でしょう。アマゾンでは
\1,523ですね。
近い将来には、スマホでIT管理、というような
ことになるのでしょうか。

投稿: 埼玉の酔仙(Suisen) | 2012年11月 6日 (火) 23時32分

けっこう書き込めるダイアリーとちっちゃなスケジュール帳を併用してます
ダイアリーはブログの資料用と化し、小さなカレンダーみたいなスケジュール帳はメモ書きできる程度
管理すべき程のスケジュールなし…です

投稿: アンクル | 2012年11月 8日 (木) 12時03分

退職後もそれなりに顔出しする所があり、
曜日の感覚が薄れてしまってもいます。
酔仙は、居間の月別カレンダーをカミサンとの
共用スケジュール表として、自分の分は更に
このダイアリーに書いて、外出時に持出せる
ようにしています。
年齢のせいか物忘れが気になるので、最近は
パソコンのWindows Liveメイルのカレンダー
機能にも入力してます。ただ、3ヶ所にも
書き込もうとすると、かえって忘れてしまう
恐れもあるし、さてどうしたものかなあ。

毎年十月にクラス会をやってますが、去年
一人、今年も一人、出席回答しておきながら
忘れてしまっていたのがいました。いやはや
他人事ではありません。

投稿: 埼玉の酔仙(Suisen) | 2012年11月 8日 (木) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/56056156

この記事へのトラックバック一覧です: 雑311:F64°の来年のダイアリー:

« 本129:八重洲の古書店で、『天の蛇』を。 | トップページ | 政042:香日向小跡地利用市民会議、第2回の傍聴 »