« 遊148:パソコンサークルの新年会 | トップページ | 遊149:権現堂堤の水仙 »

2012年1月13日 (金)

雑258:切干大根の季節になった

冬に雪や時雨の多い湖北地方などでは、これから雪の下の大根がおいしくなるのだが、ここ関東平野の空っ風のなかでは、畑の大根はもう寒風と乾燥で傷み始める。

20120113002

ことしも切干大根つくりの季節。刻んだ大根を、空っ風が干しあげてくれる。

|

« 遊148:パソコンサークルの新年会 | トップページ | 遊149:権現堂堤の水仙 »

コメント

ご無沙汰しております。
切干大根、いいですねぇ~
アメリカの田舎町では大根は簡単には
手に入らない「超」貴重品です。
あぁ、あの味が思い出されます。。。
白内障の手術をされたとの事、驚きました。その後経過も順調なご様子でよかったです。
今年もどうぞお元気でご活躍ください。

投稿: 海外組 | 2012年1月15日 (日) 03時22分

はるばるとテネシー州からカキコミをいただき
ありがとうございます。酔仙ブログもグローバルに
なりました。これからもよろしく。

大根は貴重品ですか。輸出しようかな。
いや食べる人がいないから作らないんでしょう。
大根と radish とではかなりイメージが違います。
ブリ大根を英語で説明するのも難しそうです。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2012年1月15日 (日) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/53727148

この記事へのトラックバック一覧です: 雑258:切干大根の季節になった:

« 遊148:パソコンサークルの新年会 | トップページ | 遊149:権現堂堤の水仙 »