« 本111:ダ・ヴィンチ・コード(ダン・ブラウン) | トップページ | 印060:萬物光輝 »

2011年11月24日 (木)

雑251:白内障の手術が無事終わった

隣町のA眼科で、22日に右目の白内障の日帰り手術を受けて無事におわり、予後も順調である。2、3年前から軽度の白内障と診断され様子を見ていたが、この際思い切って手術してもらうことにしたのだ。水晶体を吸い出して代わりのプラスチックレンズを差しこむという手術自体は、説明どおり10~15分ぐらいで痛みも無く終わった(歯医者のほうがよほど苦しい)。ただ、事前の検査だなんだで5回ほどの通院、手術翌朝に眼帯をはずした後も、目薬4種類、日に5回の点眼と、当分の通院と、前後のケアがけっこう大変だ。おかげで右目はずいぶんすっきり見えるようになった。

20111124_003

事前に地元情報を聞いて、腕が良いというので、A眼科に決めた。白内障だけで年に700人超を手術していて、いつもけっこうな混み具合である。手術の状況を記録したCDをくれるし、手術当日の帰宅後には、院長先生自ら電話で予後を尋ねてきてくれた。今は医者もサービス業なんだなあと感じる。

|

« 本111:ダ・ヴィンチ・コード(ダン・ブラウン) | トップページ | 印060:萬物光輝 »

コメント

また一人。
私も何れはと思ってますが、見えにくいと
いう感覚が今一つ分かりません。
そこまでケアしてもらうと、安心ですね。

投稿: yone | 2011年11月25日 (金) 09時59分

車を運転していて、西日がひどくぎらつくように
なったら、そろそろ手術を考えましょう。
"両眼をまとめて手術すれば、眼鏡無しで歩ける
ようになりますよ"、とのことでしたが
そこまでは遠慮しました。
前後の通院、送り迎えがけっこう手間だし
新しい眼鏡を新調するまでの時間もかかります。
2,3日は入院してしまうと言う選択もあります。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2011年11月25日 (金) 10時25分

お疲れ様でした。
「これが老眼というものか」と感じるようになった今日この頃。
いずれ白内障の手術を経験する時が来るんでしょうか。
ところで、手術の状況を記録したCDとは手術中の写真が入ってるとか??

投稿: vagabond-k | 2011年11月25日 (金) 22時01分

上記のガイドブックによれば、白内障になる率は、
50代で60%、60代で70-80%だそうです。
軽度で生活に支障が無ければそのままでもいいのですが、
いずれは進行しますので、どこかで踏み切りましょう。

手術の実況は付き添いの人がビデオモニターで見られるし
ビデオをCDに焼いてもくれるのです。
まあ、記念品っていえば記念品ですが。(笑

投稿: 埼玉の酔仙 | 2011年11月25日 (金) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/53322723

この記事へのトラックバック一覧です: 雑251:白内障の手術が無事終わった:

« 本111:ダ・ヴィンチ・コード(ダン・ブラウン) | トップページ | 印060:萬物光輝 »